病気

【通院】2週間がんばった結果を知りたかったんだけど・・・ 昨日の病院で聞いたこと & 本日の朝カフェ

投稿日:2017-10-15 更新日:

おはようございます。 えんけです。

本日もカフェでこれ書いています。
今日は イタリアントマトカフェにお邪魔しています。

本日の朝カフェ

パンケーキ!!

とんでもない糖質量(朝からヘビー)だと思いますが、今日はこれが食べたい気分。
朝イチ血糖値は262mg/dL!!

ちょっと昨夜 訳あって糖質を摂りすぎた自覚があったのですが、すごく疲れていて測定せずに寝落ちしてしまいました。
休日でも早起きなもんで、朝5時半頃に起きてしまって測ったらこの数値。
夜の速効効果も切れているだろうから とりあえず4単位の追加打ちをしました。

そして 8時半ちょい過ぎ。イタトマに到着。
血糖値を再測定したところ130mg/dL 朝イチのノボラピッドが効いてる。
この時、ちょっと低血糖症状に似た感覚があったので、いまちょうどノボが頑張っている最中なのかもしれない。

低血糖の症状って血糖値が低い時だけでなく、急激に下がった時にも起こりますので、感覚的には今そんな感じかと。
何も食べないでの速効の追加打ちって、こういう危険があるので要注意です。

このパンケーキの栄養成分表を検索したのですが、カロリーしか見当たらず とりあえず8単位打っておきます。
朝のノボを足しても多すぎることはないと信じて。むしろ足りないかも。

イタトマの店内

朝早かったのでお客さんは少なく、喫煙席にはおひとりだけ。
ゆっくりできるよう 壁際の席をキープ。残念ながら箱型の一人掛けソファだったので前のめりになってPCに向かっています。

今日はほかのカフェに行こうと思っていたのですが、そこは外の光が入ってくる環境で、白っぽい感じ。
カフェはこういう木目感で、ちょっと薄暗いオレンジ照明が好き。



さて、昨日は2週間という早いスパンでの通院だったので結果と先生から聞いたことを記録しておきます。

まず拍子抜けしたのは、採血なし だったこと。
「2週間でも改善しているかどうか分かる」って言われていたので、てっきり血糖値とA1cくらい測ってくれるのかと思ってました。
いつも毎回血糖値とA1cは測定しますが、その他検査は2回に1回。検査項目も毎回ちょっとずつ違かったりする。
ここの先生、1型糖尿病は一生だから 少しでも医療費を抑えることも必要だと言っている。なのでまだ発症してからの期間が浅く、若く(糖尿病にしては、ね)、大きな問題が無い私のような患者にはそうしているのかもしれない。
もちろん検査を希望すればやってくれるだろうけど。

まぁ そんな感じでA1cは分かりませんでした。

今回は宿題の自己管理ノートからの状況把握が診察の目的でした。
記録から 血糖値のバラつきを指摘された。

ここは正直に話すしかないので、
「人間ですから・・・どうしても食欲に勝てずちょいちょいつまみ食いしているうちに結構食べちゃってることがありました。( ー`дー´)キリッ」

これについては先生何も言わず。
「仕方がないけど、気を付けるように」 という感じ。一応ちゃんと自覚してますから軽い注意だけ。
300mg/dL超えについても同様。
体調が悪くて会社早退してインスリン打てずに寝てしまったことがあったので。

前半のバラつきは思い当たる節があり、数値を見てどう考えて、どういう行動をとったのかを説明したら ちょっと満足げな顔だった。
実際、失敗を繰り返して 後半 血糖値も低めで推移できていたので、私の行動はそんなに間違っていなかったらしい。 良かった。

そして 気になっていた 朝カフェ後 2時間後くらいの高血糖について。
結論を言うと 測定タイミングが早い らしい。
ノボラピッドの効果は4時間くらいだから、ここでビビって追加打ちするのは危険だとも。
とはいえ、一時的でも高血糖状態になってしまうのはよろしくないので、この解決策を聞いたところ やはりまずは ゆっくり時間をかけて食べる ということ。
もう少し様子を見て、食後4時間後くらいでも高いようだったら追加打ちも有りだと。

あと、こうも言ってた。

食べ物の量や内容が安定しないとインスリンの効きも安定しにくい

らしいです。

これはちょっと疑問。
だってこれからずっと同じものばっかり食べていくなんて無理じゃないですか。

ただ言葉通りじゃなくって、ちょっと考え方を変えてみると
量や食べるもの自体を毎回全く同じにしなくても、食事を毎日 朝・昼・晩と ほど良いタイミングで適量食べることで身体も慣れてくる。ということなんじゃないかと。
私は食べたり食べなかったり、ずーっと食べ続けていたり、何時間も食べなかったり・・・食物の摂取がかなりバラバラ。そのため量も毎回メチャクチャ。
飢餓状態から急に栄養摂取活動をさせられ、また飢餓状態になったかと思えば、延々と栄養素が送り込まれてくる(みたいなイメージ)
私の身体は落ち着く暇がないです。

ここの先生は朝食抜きを推奨していませんが、ほかの病院で聞いたときは「それが自分に合っていて安定しているなら構わない」と言っていた。

やはり なるべく毎日を同じペースで過ごすというのが良いことなのかもしれない。
(もちろん朝・昼抜きだと栄養素が足りなくなる可能性があるから あまりよろしくないのは理解していますが)

でも どの先生も「まだ若いからいいけど」と。糖尿病患者にしては、ですよ(2回目)
確かに、子供のころから体力には自信があって、今も年齢よりは動けていると思う。
今後のことを考えると 今のうちに食生活を見直しておいた方が良いは間違いないですね。

というわけで、A1cは分かりませんでしたが、私的にはなかなか勉強になった1日でした。

さて、パンケーキを一気に平らげ、約2時間が経ちました。まだ早いと分かっていても一応血糖値測っておきます。

223mg/dL

んー普通に考えれば高血糖ですが、私的には予想以上に良かった。
夕方にはほど良い数値になっているはずです。
が、いま高血糖状態であることには変わりないので、昨日学んだことから、朝カフェ(好きなものを食べる)は存続すべきか要検討。

 

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いいたします。
  ↓      ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 



こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.