病気

本日の血糖値 & 11/18病院で聞いたこと 1型と2型の違いってなんだろう?どっちにしても私はインスリン依存

投稿日:2017-11-22 更新日:

こんばんは。 えんけです。

今日の朝イチ血糖値は139mg/dL 昨日の就寝前は測るの忘れちゃったのですが、前の日の朝イチが低血糖気味だったのでグラルギンを10単位にしていました。
すぐに影響があるとは思えないんですが・・・でも単純に2単位少なくしたわけだし下がらなかったのかな??

仕事から帰ってきたら86mg/dL 日中は普通の事務職よりは動きのある仕事ですし、会社から最寄り駅まで1.5kmくらい歩くので やっぱりちゃんと下がってくれます。

明日は祝日だからお休みで、金曜日は会社全体で強制的に有給休暇を取得しなくてはいけない日なので 明日から4連休です。
私は正規雇用じゃないので、そういうのに巻き込まないで欲しいですよ・・・ まぁせっかくなのでのんびりしようと思います。もちろんこの連休中の予定はありませ~ん




さて、先日の病院でのこと ちょっと書いておきます。
まず、えんけ もしかしたら2型糖尿病なんじゃないか説について。
自分で勝手に言ってることですが・・・

というのも、9月末の血液検査で2週間後の通院でもらった結果のC-ペプチドを見て驚愕

C-ペプチド 前 2.0ng/mL

基準値 0.8~2.5 って書いてあるし、もうこれ普通じゃないの??
約1年前、発症して2~3ヵ月後くらいに測ったときはC-ペプチド1.0ng/mL だったので 今の先生から「まだちょっとは出てるんだね、普通に食事できるわけじゃないからね」みたいなこと言われた記憶があります。それから1年経ってインスリン分泌量が増えている? 膵臓はちょっとダウンしてただけ?もうこれって2型じゃないの???

結果を渡してくれた時 何にも言われなかったから家に帰ってみてビックリ( ゚Д゚) それから次の病院までの5週間 ものすごーく考えちゃいましたよ。

やっと先日 この件の真実を聞くことができました。
結論を言いますと、先日も書いた通り 「緩徐進行1型糖尿病」ということで たぶん ほぼ おそらく間違いないらしい。

緩徐進行1型糖尿病だとC-ペプチドが増えることもあるという。にわかに信じがたいが糖尿病認定医の先生が言うんだから本当なんだろう。
私の場合、いろいろな数値や状況が1型糖尿病を示唆しているので 現状2型糖尿病とは考えにくいとのこと。やはりダメ押しは抗GAD抗体が陽性だということ。これの見落としで2型と診断されて経口薬を処方されても全然改善されず、実は1型でした。なんて方もいらっしゃるみたいですから。

私も最初の病院で入院時に主任さんから「たぶん2型だと思うけど・・・」なんて言われてて、当時は1と2の違いが分かってなくて「そうなんだ」くらいにしか思っていなかったんですが、その後の血液検査の抗GAD抗体の数値で「残念ですが1型です」と確定宣告されました。



今回 かなりしつこく今の先生に聞きましたよ。「私本当に1型なんでしょうかね?実は2型で薬で何とかなったりしないんですか?運動してもっと痩せたら治るなんてことないですか??」と。
先生曰く、食後の血糖値の上がり方や、夜から朝までの下がり方を見ていると 1型だと思われる。と。たとえ2型だったとしても今の私の状況だったらインスリンは必須。そもそも痩せの2型は完治させるのはかなり難しいのでいずれにせよインスリン療法が有効。しかも今回A1cも良好だったので 今まで通りのインスリン、食事、運動を維持するのが良いと。結局はインスリンでしか生命維持はできないみたいです。

ここでさらなる疑問が湧いたのですが、インスリン依存なのが1型糖尿病なんじゃなかったけ?2型なのにインスリン必要って、それってもう1型じゃないの? ・・・それは昔のⅠ型、Ⅱ型の事でしたっけ?? 今は違うのかしら。

ざっくり自分の状況をまとめますと
・痩せ型である
・発症して急激に痩せていった
・抗GAD抗体が陽性
・発症直後のC-ペプチド 1.0ng/mLと低かった
・食後血糖値の上昇が大きい
定期的に運動もしていましたし、食事も変な偏りは無かったです。
このような状況から ほぼ1型糖尿病ということで間違いないとのことです。なんだかんだ言ってもやはり1型を示唆していますよね。

劇症じゃないと 判断しづらいみたいですね。緩徐進行ですから字の通りにゆーっくりと進行していき、現代の医学では進行を止めることも 回復させることもできない。
とにかく これからもずーっとインスリンのお世話になることは確定です。

ちなみに、先生が唐突に「唯一の完治させる方法は移植」って言ったんですが、そもそも抗体がまた膵臓やっつけちゃうんじゃないの?って聞いたら 5年~10年くらいは健康な状態を維持できるそうです。
移植かぁ・・・ 現実的ではない。

 
ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いいたします。
   ↓      ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.