病気

昨日は自覚のない低血糖と高血糖 そしてまた低血糖気味に 原因は・・・分からないから女性特有のアレってことで

投稿日:

おはようございます。 えんけでございます。

本日もお仕事はお休みです。
初出勤1日してのいきなり休みって仕事忘れてしまいそうですが そんなに難しい内容ではないので、むしろ身体が休められて助かっています。

スポンサードリンク

というわけで 今日も朝から行動しています。
昨日の反省を生かし、朝ご飯は家で済ませました。

野菜スープと豚肉を湯がいたものを少々。

先日ピコラックスにお世話になりましたが また早くもフン詰まり気味。
食事量が少ないっていうのも理由ですが、野菜スープだけだと油が足りないのでお肉でカバー。
油分は便の通りを良くしてくれるので多少は必要です。あとは水分だな。
コーヒーばっかり飲んでるから水分が排出されて便に潤いが足りずに詰まってしまう。

コーヒー便秘説って人によって違うみたいですね。
便秘改善になる人もいるそうで・・・そっちの体質の方が良かったなぁ

でも今日もカフェです。

180207朝カフェ

地元不動産屋さんのカフェでコーヒーだけです。また詰まるぅ~

賑わっている場所にあるわけではないし、チェーン店ではないから それほど知名度はないと思うんですが、朝からまぁまぁお客さんが入っていて お気に入りポジションが3ヵ所とも着席済み。
でも 何とかソファ席で後ろから人の視線を感じなくて良い席をGET。スポットライトが眩しい・・・

今日の朝イチ血糖値は109mg/dL でした。

昨晩 そろそろ寝ようかとベッドに入ったら急に低血糖の予感。
もう落ちる寸前なのに身体が変な感覚で眠れない、でも眠いし寒いし布団から出たくない・・・みたいな状態でしばらく経ったけど このまま寝こけたら朝目が覚めず・・・とかなっちゃったら嫌なので意を決して起きて血糖値測定。

71mg/dL ギリギリだな。ブドウ糖摂っておこう。

就寝前血糖値が250mg/dLもあったので アピドラ3単位打って寝たのが失敗だった。


昨日のベローチェで結局メロンパンはその場で食べて クルミ&カマンベールはお持ち帰り。
メロンパンは糖質約55g だったので 朝の血糖値を考慮してアピドラ6単位

カフェを出て街をフラフラして食材を買って家に帰ってきて 身体におかしな感じは無かったんだけど なんとなく血糖値を測ってみたら65mg/dL! 低血糖じゃん。
いつもはこのくらいまで下がると手が震えたり 奥歯の方が"浮く"ような感覚になったりするんだけど何もなし。
それに糖質55gに対してアピドラ6単位ってそんなに多かったとも思えない。

なんだかよく分からなかったから野菜スープとドライフルーツを食べて対処。

その後 特におかしな感覚もなく野菜スープ作りしたり何だりして時間が経ち、夜にお腹が空いてきたので 食前血糖値は測っていないけどお持ち帰りしたクルミ&カマンベールパンをアピドラ3単位で食べました。

そしてまたちょっとドライフルーツをつまんじゃったせいか就寝前が250mg/dLになっちゃった。

パン食べる前のアピドラ効果は切れている時間だろうし、その後のドライフルーツ分があるから追加でアピ打って寝たんですよね。
私は寝ている間に血糖値が下がる傾向にあるから その分も考慮したハズだったんだけど3単位は狙いすぎたか。2単位ならセーフだったかも。

その場ではちゃんと 食べたものと直前に打ったアピドラ効果がまだ続いているか否か考えてたつもりだったし、こうやって後で思い出して書き出してみても やっぱりそんなにアピドラ量が多かったとは思えないんですけどね。


昨日は散々でした。まったく自分が思った通りにいかなかった。
この理由は・・・よく分かりませんが、昨日から女性ならではのアレがはじまっております(男性の方ごめんなさい)

これまた個人差があるもので このタイミングで血糖値が上がる、下がると決まっているわけではないのですが やはり何かしらの影響があっても全然おかしくないんですよね。
インスリンも効きが良かったり悪かったりするみたいですから。

なのであまり深く考えずに「アレが原因だったからどうしようもないんだ」くらいに思っておきます。
違うかもしれないけど・・・

でも勤務初日にこなくて良かった。
私はそんなに重い方ではないかと思うんですが、やっぱり初日はキツイです。今もメッチャ腹痛いですが動いていた方が気が紛れるのでこの後も街をお散歩。

昨日の夜、予定通り野菜スープ作りました。
食材は前回とほぼ同じですが 今回はえのき追加とレタス増量。

野菜スープ

相変わらず美味しそうには見えない!!
今回は300mlタッパ14個分にもなりました。

ちょうど昨日の夜やってたTVで「中性脂肪を減らす・・・」みたいなのがあってイヌリンが良いと。
もちろん知っていたので過去に粉末のイヌリンや菊芋チップを買って食べていたことがあります。

イヌリンはお腹でゲル状になって消化吸収をゆっくりにして血糖値の上昇を緩やかにしてその際に脂肪も一緒に排出してくれるとか。

菊芋ってあんまり馴染みが無いのですが 普通のスーパーで売っている食材でもイヌリン含有量が多いものがあるとのことで、その2位がゴボウだそうです。

私の野菜スープにもゴボウは採用しているので 糖質量は気になりますが 今後もゴボウは使用していこうかと思います。
食物繊維豊富でフン詰まりにも良いと信じて。
私の場合水分不足がいちばんの原因っぽいので 食物繊維摂りすぎはかえって詰まらせる可能性もありそう・・・
てか、イヌリンが脂肪を排出してくれちゃうなら フン詰まり対策の潤滑油としてわざわざ油摂ってるのに効果が薄れてしまうのではないか!?
どうすりゃいいのよ。

ま、これからもいろいろ試してみます。
あぁ腹痛い・・・
 
いつも応援 ありがとうございます。
   ↓       ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.