病気

<通院記録>いいじゃんA1c!! 朝だから現象についても聞いてみた。また専門用語が飛び出たんだけど・・・ 

投稿日:

おはようございます。 えんけでございます。

今日は歯医者さんなんですが、朝ヒマだったのでカフェです。
歯ブラシ持参で。

スポンサードリンク

今日の朝イチ血糖値は96mg/dL いいですね。
昨日の晩ご飯はししゃもと卵。 またまた超ロー炭水化物でしたのでアピドラなしでした。
晩ご飯が軽いと朝にも響かないので調子良いです。

でも寝起きメッチャお腹減ってる。

朝に家で卵を焼いて食べてきたのですが、たぶん今日は夜まで何も食べなさそうなのでカフェでパン食べちゃいます。
今日はベローチェです。

180228 朝カフェ

パンは1個だけ。フレンチトースト 283kcal 炭水化物37.2g
朝イチ血糖値を測って 卵焼き食べて・・・カフェに来て血糖値は測っていないんだけどアピドラは4単位にしておきました。
どうせこの後あちこち動き回るので ちょっと高めくらいがちょうど良い。

っていうのも、昨日の病院でお話ししたこと。
低血糖防止のために 健常者さん並みの血糖値を狙ってインスリンを打つのは止めろと 先生からの忠告があった。


昨日の病院は・・・火曜日は比較的患者さんが少ないって言ってたんだけど、朝イチだからか結構 人いた。
飛び込みの患者さんも何人か受付してたし、なんか申し訳なくてあんまりじっくり話は聞けなかった。
でも絶対に聞いておきたい"朝だから現象"についてはしっかり聞いていた。

結論
朝の血糖値は不安定になりやすい。そういうものです。

以上です。ひとことで解決。

専門用語で ドン・・・ドル・・フェン・・・・・
やべぇ しっかり復唱したはずなのに忘れてしまった。

要するに よくわかんないけど 朝(午前中くらい?)は何も食べていないのに血糖値が上がっちゃったりして不安定になることがある。っていうかそういうものらしいんです。
暁やソモジーとはまた違って 寝ている間にっていうか朝起きてから起きる現象(?)だそうです。
専門用語も存在しているくらいだし、ホント「そういうもん」なんですって。

で、その対策は無いのか聞いてみたら
「そういうものだから どうしようもない」
はい終了。

私的感覚で 前夜に炭水化物たっぷりご飯だった時は朝ブッ飛ぶことが多いって話したら
「たぶん関係ない」 あぁそうですか・・・

ただ 対策ってほどではないけど傾向として、前日に運動とかしていると上がりにくかったりするとか。

もうね、これ聞いちゃったらやるしかないでしょう。夜に運動。
今でもコーヒー淹れてる合間に軽いスクワットやストレッチとかやってるけど 辛くならない程度でリハビリ感覚。
じゃなくって 時間、回数、重量も決めて筋肉にモロに負担をかけてやりますか!!

まぁこれもあくまでも「そういう傾向」ってだけで絶対的な回避策ではないですからね。
それに先生曰く「この程度は気にしなくていい」って。
もし200mg/dLを超えるような爆上げっぷりだったらインスリン追加打ちを推奨するけど、150mg/dL 程度ならスルーしなさいって。
そうじゃなくっても私はコントロール頑張りすぎだそうなので、これくらいは気にしちゃいけないと。


で、昨日の病院での血糖値とA1cですが、
血糖値は朝イチ109mg/dL → 約3時間後158mg/dL → 約45分後 病院で120mg/dL となりました。
A1cは6.6%

昨日は腕から採血だったけど、腕でも指でも現在の結果はいつもこの紙に書いて渡してくれる。

今月のA1c

先月の6.9%から更に下がった。
この病気になって間もなく2年。いっちばん下げた時で6.3%だったかな。
その時はまだよく分かってなかったから先生に言われた通りにインスリンをバカバカ打ってたし、その後で勝手にほとんど糖質の無い食事にしたり、そもそもまだハネムーンだったのかそんなにインスリン打たなくてもコントロール良好だった病歴6ヵ月くらいの頃。
グラルギンすら単位減らしてたし。

でも今は さすがにハネムーン継続ってことは無いだろうし、この頃よりも悪化している。
それでこのA1cはなかなか良好じゃないでしょうか。

ただ、とくに最近は低血糖も以前より増えたのでスパイクしまくった結果A1cは良かった。ってことも考えられる。これはよろしくない。
一応 先生が自己管理ノート見てて言及無しだったから まぁ悪くは無いんだと思うけど。

むしろA1c低すぎだって言われた。1型は7%台で十分だと。
先生もあまり狙いすぎて低血糖起こすのは良くないから150mg/dLくらいを目標にインスリンを打てって。

いや、私は100mg/dL 狙いです。(強調)

低血糖の心配もあるし、あんまり考えすぎると疲れちゃうからってさ。

お気遣いはありがたい。
でも疲れる時や分からなくなる時もあるけど むしろ「やってやるぞ!」ってモチベーションが上がってくれることもありますから。私はやりますよ!!
先生の患者さんの中では私はかなりコントロール優秀だそうです。

これでか!? 甘いな。もっとやってやる。


とりあえず スパイクの自覚はあったけど そんなに気にするレベルではなく、A1cも良好で先生からのお咎めもなくホッとしました。

あと どうでもいいけど ずっと納得できていなかったことを聞いておいた。
インスリンは薬なのか ってこと。

病院にかかる時の問診表での「服用中の薬がありますか」の問い。
これって現在服用中の薬との飲み合わせとかアレルギーとか そういう意味も込めての問いのような気がしてて、だったらインスリンは経口薬ではない。飲み合わせは関係ない。
そもそも薬じゃなくって本来人間が自分で分泌できるものじゃん って。
(1型人が人間でないというような言い方に聞こえるかもしれませんが誤解しないでくださいね。自虐ネタとして言ってるだけですので)

まず先生に「インスリンって薬なんですか??」って聞いたら そうだと。
で、病院の問診表の服用中の薬欄はどうすべきか聞いたら ちょっと困ってた。確かに経口薬ではないと。
(ほーら ムズカシイ質問でしょ)
「『インスリン使用中』でいいんじゃないですか」ってさ。

なんか曖昧だー。
でも先生もそう言ってるし、これからは「薬」って認識することにしました。
ちょっと納得してないけど しゃーないですな。

 
いつも応援 ありがとうございます。
   ↓       ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.