病気

もう ホント昨日は謎の血糖値爆上げでお手上げ(;^_^A とりあえずインスリンさえ効いてくれればなんとかなる

投稿日:

こんにちは。 えんけでございます。

いや・・・ホント いやぁ・・・参りました。
でもなんとかなりました。かな?

スポンサーリンク


今日の朝イチ血糖値は・・・111mg/dL おかえりなさい。ちょうどいい血糖値!
こっからが勝負だ。 乱さないように気を付けなければ。

一昨日 謎の高血糖で昨日は1日中大変な状況でした。

昨日のおさらいですが・・・
朝イチ 255mg/dL
→ 朝食後1時間 227mg/dL(アピドラ4単位)
→ その後約2時間 154mg/dL
→ お昼前 201mg/dL
ここまでが昨日のブログ内での出来事です。

そしてここから恐ろしい事態になりました・・・


夕方に10分の休憩を取れるのですが、ちょっと遅くなって昨日は16時半頃。
体調が悪い感じは無かったのですが、昨日はとにかくおかしな状況が続いていたので なんとなく計測。

・・・結果

すんごい高血糖

358mg/dL なんでやねん!!

ここまで大したものは食べていないよ。
お昼の豆乳割りスムージーと 1粒糖質1gも無いようなミンティアみたいなものはちょいちょい食べていたけど。

もうねプチパニック。いやプチではない。
訳わかんなくて おかしすぎて狂ったね(;^_^A

大したものを食べていないのにこの上げっぷり。
朝もアピドラ4単位打ってたいして下がらなかったし、もういてまえと ここでドーンとアピドラ8単位打ち。

危険な賭けなのは分かっていたけど 朝から全然下がらない血糖値と一気に決着をつけたい!!
時間は16時半過ぎ。仕事が終わって家に着くのは約2時間後くらいだから 低血糖を起こしたとしてもギリ耐えられるんじゃないかと。

残りの仕事中に「あ、アピドラ効いてる!」って感覚があった。
ちょっとフワっとする感じで でも低血糖じゃない。効いてる途中って感じ。
これなら何とかなると思って 18時になって帰宅。

その帰宅途中・・・


帰り道を半分くらい過ぎて、はい、出ました嫌な予感。
全身力が抜けるような感じ。歩いていたから手が震えているのか何なのか分からなかったけど、間違いなく低血糖起こしてる。
途中コンビニあるから寄って帰ろうかと思ったけど たった1500m、20分もかからない帰路だし、最悪バッグの中にはブドウ糖もあるから大丈夫でしょうとそのまま歩く。

自宅まであと300mくらいってところで まっすぐ歩けなくなってきた。左右にフラフラしちゃってマジ千鳥足。
夜でほどよく涼しいはずなのに汗だく。
もうホント限界が近かったけど 何とか自宅に到着。

その頃には手が震えちゃって家の鍵を鍵穴に入れるのに苦労した(;^_^A

すぐ計測したかったけど まずなんか食べなければ。
・・・あ、そういや何もない。

仕方がないのでここでブドウ糖。どうせ食べるんなら歩いているうちに食っときゃよかった。
もうね、考えが回らなかった。

んでちょっとして計測

間違いない。低血糖

46mg/dL 危ないとこだった。っていうかもうアウトですね。

いま家にある糖質って固形のブドウ糖くらいなので、糖が高いものを摂るっていうより、普段食べているものにも多少の糖が含まれているんだから「低糖質だけど大量に食べる」戦法で低血糖からの脱出を目指す。

8種類のサラダミックス 140gが1袋で炭水化物7.6gの表記。
いなばのチキンカレー 6.1g
あと 豚肉を多めに150gくらいかな? 茹でたのと QBBのカマンベール入りキャンディーチーズ数個。

もうね お腹が空いてて仕方がなくってとにかく いっぱい食べたかった。

慌てて食事を摂って まだ血糖値は上がるであろう 食後30分で血糖値を測ったら 97mg/dL
まぁ一安心。

なーんて油断してたら 23時過ぎ ちょっと早めの就寝前を測ったところ

すごい高血糖リターン

273mg/dL ですって! ほんとになんやねん!!
これ、糖質50gくらい摂ると出る数値っすよ。 そんなに摂ってないのに・・・

もうね、よくわかんない。
寝る前にアピドラ4単位打って寝ました。
あとグラルギンを10単位に戻す。

あんまコロコロとグラルギン単位変えたくないんだけど、もうパニックですわ。
本来10単位って指定されてるんだから10単位でしょう 的な安易な考えで。

それで朝イチが111mg/dL ですから、今回はきちんとインスリンが効いてくれました。
昨日は全く下がらないという状態でしたので だいぶ安心。


で お昼になりまして測定したら 159mg/dL ちと高め。
朝ご飯は卵2個と野菜スープなので 状態良かった頃と同じ。
ま、このくらいなら帰宅時までに下がってくれると期待してもいいんじゃないかと思います。

もうほんと、昨日は散々だった。
インスリンが少なくて高血糖になっちゃうことは経験あるし、でもその後追加打ちすればちゃんと下がってくれてたけど、打っても効かない下がらないってことは ほとんど記憶が無かったので かなり焦りました。
熱出して体調が悪いってほどでもなかったし、生理前ってわけでもない。
もちろん すんごい大量に糖質を摂ったわけでもない。

グラルギン、自己判断で減らしているので「勝手に変えちゃだめだぞぉ~、罰が当たるぞぉ~」という主治医からの呪いなんだろうか。
いや失礼、啓示だろうか。

まだね、今日のお昼だけでは何とも言えないですが とりあえず昨日の就寝前のアピドラが効いてくれたことに ホッとしている。
今日も様子見て オカシイと感じたら即測定、そして自分自身に負けないように 糖質は控えめな食事を心がけて行きたいと思います。

 
いつも応援 ありがとうございます。
   ↓       ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.