病気

<通院記録>A1cは良し!でもあんまり下がると翌月がプレッシャーになるからほどほど狙いにしようと思う。

投稿日:

おはようございます。 えんけでございます!

はぁ、昨日の病院でホッと一安心。
あんまり聞きたい事聞けなかったけど 昨日の事書いていきます。

スポンサーリンク


まず、本日の朝イチ血糖値 132mg/dL ちょっと高いですが まぁいいや。
昨日の病院の結果、悪くなかったし、先週の謎の爆上げについて先生に聞いても「1型だからこんなこともある。十分頑張ってる方だからあまり気にするな。」って感じだったので 今日もカフェでパン食っちゃおうと思う。

もう鉄板のベローチェ フレンチトーストとあんぱんのセット

180328 朝カフェ


この鉄板メニュー、炭水化物90gを越えてます!!ヤバイ量です。
でも食べちゃいます。だって今日は食べたいんだもん。

以前メッセージいただいた中で「炭水化物〇gに対してインスリン1単位打ってます」という内容がありました。
私は炭水化物1gに対して上昇する血糖値を5、6mg/dL と計算して、インスリン1単位でだいたい35~40mg/dL下がるから・・・って考えていたんですが、炭水化物の摂取量で考えればいいんだ!って気付かされました。
結局は同じことなんですが、シンプルに考えられます。

それを踏まえて計算すると 今の私は炭水化物8gに対してインスリン1単位ってとこでしょうか。
なので今回は アピドラ11単位くらいの計算。

うわ、結構必要なんだ、って今さら思いましたね。
今まではなんとなくの8単位とかで この後の街ブラして家に帰って血糖値100程度ってパターンが多かったからな。
もしかしたら多いのかもしれないけど 今日は11単位で試してみる。



ここ最近気分が落ち込んだり ピリピリしてることが多かったけど 昨日の病院で急に気持ちが落ち着いてきた。
血糖値が高くっても「そんなときもあるさ!」くらいの感覚。

たぶんそれは今月のA1c結果もあるけど この陽気のおかげだよ。
やっぱりね天気が良ければ気持ちも晴れる。
昨日は「晴れますように・・」なんて言ってましたが A1cの結果が悪くなかったので すっかり元気になってやがる。
人間とはゲンキンな生き物ですな。

歩いてる途中で近所の小学校の桜が綺麗だった・・・

地元小学校の桜


こういうの見ているだけで なんか癒されるっていうか・・・気持ちがいいですな。

あとね、この時期着る用にアウターを買った。早速今日着て出かけてきたけど すごく良いわぁ~。
ちょっと予算オーバーで探していた形とは全然違うんだけど それはそれですごく気に入ってしまったので・・・。
ホント また無駄にお金使っちゃったんだけど 買い物するって気持ちがいい。
これを支払うために(カードでお買い上げ)仕事も頑張らねば!って気持ちにもなるだろうし(突発的な退職防止策)落ち込んでいる場合ではない。

ということで今とても爽快な気分。
基本、斎藤工にも負けないレベルのネガティブ人間ですが たまにこうやってゲンキンで単純な人間になってまう。



前置きが長くなりましたが・・・

昨日の病院で聞いたことです。

まず昨日は指からの採血で血糖値とA1cだけ。結果は・・・

今月のA1c


後半は大荒れでしたが まずまずじゃないでしょうか!
先月6.6%でしたので ほぼ変動なし。

ちなみに、A1cって0.1%の違いってどのくらいのもの?って聞いてみたんですがもう具体的に言えないくらい微々たるものらしい。
ってかもう単なる誤差レベル。
0.5%の変動くらいで前回から何かしらの変化があったとみなす感じだそうです。うちの先生は。

なので、あくまでも平均値ですが、特に変化なし。

せっかくなら次回はガツンと下げて先生をビビらせてやろう!なんて一瞬考えたのですが、たぶんその精神力を続けるのはかなりの苦行になりそう・・
血糖値も多少ブッ飛んでることに対しても うちの先生はとにかく「1型だからそんなもの」と寛容(?)なので あまり無理せずこの辺をベースに でも5%台を目指してちょっとずつ改善して良ければと考えています。

てかね、なんで病院で血糖値測るとこんなに高いんだろう?
朝イチ266mg/dL からのアピドラ4単位が全く効いてないじゃんか。んもう。



そして 朝だから現象について聞きました。

なぜ起こるのか。朝(午前中)だからなのか 寝起きだからなのか。
・・・正直 何が答えなのか分からなかった。
ですが、聞いた通りに書くと

1)寝ている間に血糖値が下がりやすい人(私がそう)、夜中に無自覚に低血糖になっていることがあって、それを調整しようと身体が血糖値を上げようとしている。
 要するに身体の機能として起こっている。ということ

2)グラルギンの効きムラ(?)
 私は就寝前に打ってて 効果はフラットなはずだけど やっぱり寝ている時と起きている時では効果の出方が違うらしい

3)午前中だから(?マジ意味不明)
 もう こっちの業界では 午前中は血糖値が上がりやすいとされている。なの?

という感じでした。
やっぱりね明確な答え、対処法はなさそう。「そういうもの」って思ってるくらいがちょうど良いのかもしれない。
話の感じからすると 午前中だからってのと寝起きだからっての どっちもあり得るような感じだったんですよね。

別に外で寝てるわけじゃないんだから、午前中の陽の光が身体に影響があって・・なんて光合成みたいなことじゃないんだろうけど やっぱり時間帯によって身体の働きの影響って何かしらあるんじゃないかとも思えるし、寝て起きるっていう実際の行動の違いもあるし、どうとも捉えられる。
結果よく分からん。

あとね、悩みどころはお昼ご飯前計測でその朝だから現象で上がった血糖値分も考慮してインスリン打つべきなのか否か。
考慮して打つと下がりすぎちゃうことがあるし、無視すると一時高い状態が長く続くってのが嫌。

先生は「そもそも150くらいなら問題ないから 食べる分だけ打て」と。
だから、そうすると血糖値高い時間が長くなるでしょ。それが嫌なんですよ。
でもこれ以上突っ込んでもどうしようもないので これにて私は折れることにした。
あとは自分自身の身体と相談して決めるわ。

そう、医者はあくまでも医者で リアルな患者体験してないんだから分かるわけないのよ。
なのでこれくらいの(悪い意味じゃなくって)アドバイス頂ければ十分ということで。



あと 病気発症してから異常な汗っかきになったことを相談した。
病気が影響してるのかどうか。
正直分からないけど どうしても自律神経がおかしくなりやすいので 全く影響ない訳ではないかも、と。
甲状腺の影響についても聞いたら 次回の血液検査で検査項目に追加してくれることに。

これで甲状腺に何かしらの影響があったところで汗を止めることはできないけど、原因が分かれば精神的に楽になれるだろうし、それで自律神経も落ち着くかもしれないし。(そんな簡単なものじゃないと思うけど)

とりあえず来月検査して、結果をもらえるのは再来月になるけど しばし待ちましょう。

そのくらいかな。
眼科の件は聞くの忘れた。 ま、そんな急ぎじゃないから次回以降で。

結局 グラルギンを勝手に減らしていることはまだ話していない。
まるまる1ヵ月試したわけじゃないし、後半は血糖値大荒れで10に戻したりまた減らしたり適当なことやってたから説得力ない。
先生はきっちり10単位打ってるっていう前提で「今のままで問題なさそう」との判断だったので、ちゃんと10単位を続けていれば もうちょっとA1cも良かったのかもしれないし。

これまた様子見ってことで。

という感じでした。

 
いつも応援 ありがとうございます。
   ↓       ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.