病気

最後の晩餐! 昨日は信じられないくらい食べたからか、今朝信じられないほど出た。さぁ計画練り直そう

投稿日:

おはようございます。 えんけでございます。

休日♪ 休日♪
今日は特に何も予定がないので 朝カフェして・・スロット!?

ダメダメ。
あえて7が付く日なんて かえっていいコト無いのよ。

・・・いや、そういう問題じゃなくって。

スポンサーリンク


今日の朝イチ血糖値は・・・

昨日は暴食かまして寝落ちしてしまい、夜中の2時頃目覚めて そのまま起きてしまって でもちょっと寝て、また起きて・・・みたいな感じだったので 朝イチは無しです。

夜中にとんでもない血糖値をたたき出し、当然アピドラ打ちして その後6時間くらい経ってますが カフェで食べる前の数値は 264mg/dL です。
もう朝だから現象も出てるかも?
いや、夜中高血糖でアピドラ打って 熟睡してたわけじゃないし・・そういう時って朝だから現象でるのかな?

夜中に下がった分を午前中で上げようとしてるから朝だから現象が起こる。って聞いたような覚えがあるから・・・
だとしたら、確かにインスリン打ったから下がったわな。

あ、もういいや 今日は不明。

で、朝カフェはニューヨーカーズカフェ ベーグル食べるわ。

180417 朝カフェ

その 昨日の暴食で ほんとお腹からエイリアン出てくるんじゃないかっていうくらい膨れてた。
相当食いました。完全に自棄食い状態でしたね。
インスリンも何単位打ったか分からないほどに。

泣きながら、喚きながら、チクショー!! とかそんなんじゃなく、ただ淡々と食べましたね。
いろいろ溜まってたんでしょうなぁ。
そして休日への安心感から張りつめていたものが崩壊したんでしょうなぁ。
あぁ 可哀そうになぁ・・・

でも なんだか食いまくって気持ちがスッキリした。

あと、母親の事も ちょっと快方に。
昨日 電話が来たんだけど ウトウトしてて話聞きながら寝ちゃってた。
呼びかけられて目が覚めたんだけど、身体の事気にしてくれて 何のお咎めも無く。
ただ食べ過ぎてインスリン打ちまくって おそらく高血糖で身体がドクドクして眠気が襲ってきてたっていう自業自得なんだけど。かなり心配してくれて・・・

病気を武器にするつもりはないんだけど、やっぱりこういう時はありがたいな。って。
なんか嬉しかったし。



さぁ 今朝は・・・昨日食べ過ぎたおかげなんでしょうかね。朝から出るわ出るわ。
単純に食べた分で押し出されてきたんでしょう。
1回目スカっと出て、まぁ普通のお姿(特大ロング)
2回目は いつの分か分からないオルリファスト効果と共に(並)
もうその後の状態と回数は覚えてないけど トイレ行くたびに産まれてます。

えぇ、今もお腹がゴジゴジ言ってて「準備中」って感じ。

なんか ちょっと気付いたのが、快便って私にとって精神安定剤だな、って。
変な意味じゃないんですが・・・ 快便って気持ちがいいじゃないですか。
とくに長年の詰まり体質で苦労してますから すごく安心っていうか、朝こんなにスカッと出ると「いい1日だ!」って。身体も軽くなるし。

ここんとこ減量に躍起になって食べる量も減らしてましたから、分かってたんですが その分出る量も悪くなりますからね。

体重は減らしたいですが、急を要するわけではないので、詰まり対策と血糖値コントロールもしつつ、気持ちも安定してできる減量方法を改めて見直していきます。
スタートダッシュは悪くなかったですが見切り発車すぎましたね。
深く反省。

最後の晩餐は済ませましたので もう暴食しないように 多少の食事も必要。
精神面もコントロールできるように 今日はあえて朝カフェで食べることを選択しました。

うん、お腹いっぱいで満足。



仕事の方も少し快方です。
もうほんと、みなさん私のことが見えてないの??ってくらい仕事を頼んでくれないんですが、今月から異動で来られた私の管轄じゃない部長さんが書類整理の仕事を頼んでくれて・・・
過去の分から、これからの分も。かなり大仕事!
ついでに倉庫の片付けもできるってオマケ付きで しばらくどころか相当長い期間 手すきにならないであろう仕事量。

これは嬉しかったですね。
やっと大きくお役に立てる時が来たんだな。って。

自分が役に立つんだって思えれば 気分も前向きになれます。
私ここにいてもいいんだって。(中二病をこじらせております・・・)

さ、そんな訳で 問題も少しずつ解決傾向なので、いちばんの問題である体調管理。これは自分自身でやっていくしかないので 頑張っていきましょうかな。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.