病気

<通院記録>うぇーい!A1cギリギリじゃね!? 先生からはお咎めなかったけど 私的には完全アウト

投稿日:

おはようございます。 えんけでございます。

病院翌日は 甘やかしのカフェごはん。
とかやってる場合じゃないんですがね。

もう食べちゃお。

スポンサーリンク

今日の朝イチ血糖値は 115mg/dL このくらいだといいですね!
さぁ4月度の病院もいきましたし、ここからやり直し! と行きたいところですが 景気づけのケーキ(失笑)ですよ。
甘ちゃんな私に甘いもの(失笑2)

マジつまんねーよ。

・・・なんかはじけております。
早くも危険信号。

でもケーキはマジでいただきます。と思ったのですが・・・

180425 朝カフェ

ケーキといえばイタトマが定番化してきました。
しっかり栄養成分表を確認してるわけじゃないですが、タルト系はちと糖質が高いような気がして避けようと思ったんだけど、本日のプラス100円でコーヒーセットになるやつが この子と食べにくそうなミルフィーユだったので こっちにしました。

実は今日、朝っぱらから母親から電話があって心が荒れてる状態で準備をして家を出てきました。
歩いている途中に「あ、インスリンポーチをバッグに入れた覚えがない!」って思い出したので ケーキ食べる気満々だったけどコーヒーだけで我慢しようと気持ちを切り替えていた。
すんごい雨で取りに帰るの面倒だし。

でもお店に着いたら見覚えのあるポーチがバッグの中にいらっしゃる!
食べられるじゃん♪ って注文したのは良いけど、いざ注射を打とうと思ったらポーチはあるがアピドラが入ってない!!
測定器と穿刺器だけ。

・・・一瞬悩んだ。
このまま食べちまおうかとも思ったし、気合を入れてアピドラ取りに帰るか。とも。
目の前にケーキがあって我慢しろと!?

もう この病気の嫌なところ。
注射さえあれば何でも食べられるけど 注射が無ければ おいそれと食べられない。

しばらくフリーズして・・・食べる?帰る? いやどっちも却下。
お持ち帰りじゃい。

朝カフェ お持ち帰りスタイル

こんなことならマフィンにしておけば良かった。
でも景気づけのケーキにしたかったので・・・ 結局できんかったが。

朝から母親の攻撃でペース乱されて心が荒れ、ゴミ出し間に合わず、つまらんギャグまで飛ばし、外はすんごい雨で・・・

今日も街ブラするのよ。雨の中ケーキ持って!?

んもーー!!



さて 気を取り直して昨日の病院の結果でございます。

昨日は絶対よろしくない結果だろうと分かってたから いろいろ質問っていうよりも この1ヶ月間の自分の状態を話そうと思ってたので(言い訳しようと、ね)新たなネタはGETしてません。

A1cは・・・

今月のA1c

ん! 前月よりも0.5%も上がってんじゃん。

うちの先生曰く「0.5%悪化で何か変わったと思う」
まさにそのギリギリアウトなレベル。

ちなみに先月はコレ↓


あかんはずなのに。先生何も言わず。

っていうのも うちの先生は1型には寛大(?)いや、私に興味ないのか!?
7.0%でも 優秀な方とおっしゃる。

自己管理ノート見せて400超えとか連発してるところもあるけど「1型ですからね」って。
それよりも低血糖の方を強く心配していて「気になるところはないか?」って。

まぁ 何度か低血糖も起こしていたけど これは私のインスリン打ちすぎが原因って分かっているので 朝・昼・晩のどこかで血糖値が下がるパターンっていうのは 就寝中の30mg/dL程度落ち くらいかな。

今回もヤバくて目が覚めたのは全部自分のせいで 就寝中に下がるって言っても夜ちょっと高いまま寝て朝 ほどよくなってるレベルだから、そこまでお困りではない。
むしろそれを計算できるようになればいいわけだから。

なので今回も先生的にはとくに問題なし のご様子。



そして 今月は暴食しまくったことも正直に話した。「いろいろ溜まってて・・・」って。
「それは精神的なもの?」って聞くから 即答「はい」
この辺は自覚できていて、食べ過ぎたらアピドラ追加打ちできてるなら多少は問題ないって。
だって にんげんだもの・・・

ただ、太っていくようだったら考えなさいと。
体重は・・・最近計ってないけど、ここ1週間くらい低糖質・低インスリン生活に戻してるし スーツの着心地も変わりなし。
最初に今の病院に行ったときの体重の記録がそのまま残ってて それが53kg
ま、ほとんど変わりないかな。(ってことにしておく)

うちの先生は基本患者さんの希望主体なのかな。
インスリンが効きにくい時期があった(体調とか食べ過ぎだっただけだと思うけど)って言ったら「グラルギン増やしますか?」って。
アピドラはベースとなる単位は指示されているけど、すでに食事量に合わせて調整しながら打ってもいいって了解もらってるから あとはグラルギンよね。

先生的には今のままでいいんじゃないかオーラ出まくりだったんだけど、私が「なかなか下がらない」なんて言うもんだからね。

そこはキッパリと「今月は私が悪いです。暴食止めて適切なアピドラ打てば大丈夫だと思うし、ちょっと高いくらいなら運動で消費しますから 今までと同じでやってみます」って言って合意。
ま、調子が良ければ勝手にグラルギン減らしちゃうんだけどね~(;^_^A

たぶん 勝手にグラルギンを減らしたとしても、ちゃんとデータ取って良さそうだと分かったら 相談すればグラルギンの減量もOKしてくれると思うな。

でも 最近荒れていたので またちゃんとしたパターンができるまで指示通りにしておきます。



1型糖尿病を発症して約2年が経って、ほんと初期の頃の おそらくハネムーン期だった頃ほど簡単にコントロールはできなくなってるのは実感してるけど そこまで悪化してる感じもない。
結局病院に行っても毎回 「現状維持で様子見」で終わるのは 手抜きな感じがしてたけど 悪くないってことなんだなって。

途中でアピドラが4単位から6単位に増量したけど、これは炭水化物をちゃんと食べなさい!っていう先生に対しての当てつけみたいなもんで「食べろっていうなら単位増やしてよ!!」って私が言ったから。
これはあくまでも目安としての単位ですからね、先生が把握しやすいように、みたいなところもあるし。

あぁ聞きたい事、しいていうならリブレの事 聞き忘れた。
たぶん導入はしていないだろうけど もしあるのであれば1度は試してみたいな、って思ってる。

次回チャンスがあれば聞いてみようかな。

ま、そんな感じで次の病院まで また試行錯誤。
これ以上A1c上げないように頑張りますわ。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.