病気

食べたいが止まらなくて・・・でもインスリンの効きが悪くて血糖値爆上げからの低血糖。最悪

投稿日:2018-06-08 更新日:

こんにちは。 えんけでございます。

ムシ暑いです。
せっかく裏地がないジャケットなんだけど、中に長袖シャツ着てたらあんま意味ないな。
このスタイルで夏を乗りきろうと思ってるんだが、耐えられなさそう。

いや、でも以前から長袖で涼しい顔して過ごしてる人ってカッコいいなって思ってたんで、自分もそうなれるように

この意地? すごく無意味。

スポンサーリンク

さてさて、今日の朝イチ血糖値は地獄です。
もうね、昨日から食べたいが止まらなくて、しかもインスリンの効きが悪い!

ちと昨日の晩から順を追って 地獄のご紹介。

まずですね・・・ "食べたい"と"インスリンが効かない"の2重苦でございます。
とにかく 今すんごく食べたいんですよね!!

で、会社でお客様に出すお菓子を買わなくなってしまったので 個人的にカンパしようと仕事の帰りがけに買ってきたものに手を出してしまい・・・

一度食べたら止まらなくって お買い得サイズを気付けば完食。
さらにもう1袋・・・

もちろんインスリンは打ってますが そうなると急激な血糖値の上昇と下降で眠たくなる。
はい、寝落ち。

起きて血糖値測ったらこのザマ!

就寝前?

ヤバいと思って インスリン追加打ち。
お風呂に入ったりなんだりして 何とか血糖値も落ち着いてきて・・・

夜中の3時だよ

これなら大丈夫だろうと就寝。

で、起きたら またこのザマ

これが朝イチ?

もう、ヤバい。

仕方がないので また追加打ちして 1時間ちょい後

まだ下がりきってない

これで様子見すれば良かったんですがね・・・
"食べたい"が止まらないもので、まだ手元にあるお菓子、食べてしまいました・・・

もちろん さらにインスリン追加打ち。



と まぁ、昨日の晩から朝にかけて とんでもないことになっていたんです。
アピドラも 10単位単位で(単位っていう単位だから"単位"連呼になってしまう・・・)ここまで50単位以上打っているような気がする。
もう どれだけお菓子食べたかも記憶がない。

が、少なくともお菓子の大袋が2個半開いているのは分かってるが・・・

で、お仕事に来たわけですが、勤務開始1時間半くらいは 少し身体がダルいかなーくらいで済んでいたのですが 急に眩暈が。
低血糖の震えや汗がないので もしかして高血糖??って気がして そんなに慌ててなかったんですが、いや、急に意識が遠のいてきて・・・

なんとかロッカーにたどり着いて 血糖値を測ったら!!

超危険域!!


本当に急に来ましたね。
この数字が出ても いつもの低血糖症状の震えは無いんですが とにかく息苦しくて汗が止まらない。
ポーチに入っていたブドウ糖とカンパしようと持ってきたグミを食べました。

グミなんて久しぶりで・・・超うめぇ。
先生に低血糖時はお砂糖じゃなくてブドウ糖を摂るように言われていたけど 絶対足りない自信があったので 他での補充も致し方なし。

しばらくハァハァしてましたが 何とか持ちこたえてきたので 現場に復帰!!
汗だくになって気持ちが悪いから・・シャツは着替えよう。



んで、お昼になったので もう1回血糖値測定。
きっと上がりすぎてるんだろうな・・・という予感は的中

踏んだり蹴ったり


んもう・・・ でもまぁ死の淵からよみがえったので良いか。

でもでもさっき食べたグミ分でまだ上がるだろうから・・・結局アピドラを3単位打っておいた。

また低血糖になったりして・・・

ほんと、失敗しました。
食べた量もハンパ無かったけど インスリン打った量もハンパない。

そういえば 生理まであと1週間くらいだし、排卵日あたりなのかな?
それで食べたい&インスリンの効きが悪い2重苦なのかも。

ちょっと時間がないので・・・今後の対策は割愛ですが こんな地獄を体験してたという記録でございます。

皆さんは真似しないように!

さぁ・・・午後もお仕事だ。
帰りたい!!

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.