病気

<通院記録>A1c・・・悪くない! 先生からもお咎めなし。そしてついに持効型の単位変更か!?

投稿日:

おはようございます。 えんけでございます。

暑い・・・ ちょいムシで晴天。
風が強く吹いてくれると涼しくなるけど 陽が当たると地獄っすね。

そんな中でもヒマ人は朝からカフェに出かけるのでありました。
ま、今日はお昼からひとつ予定がありますので 今の時間に出かけておいた方がまだ涼しいでしょう!

スポンサーリンク

今日の朝カフェはイタトマ。
ココ結構お気に入りポイントになりつつある。

コーヒーLサイズが結構デカくて260円はなかなか良心的だし、朝も8時半開店だからちょっと出遅れてもお気に入りポジションのGET確率は高い。
WiFiが飛んでないのが少し残念だけど 契約しているUQmobileの3Gにまだまだ余裕があるので これ使えばいいや。
ということでコーヒーLサイズ。

180627 朝カフェ

さて、今日の朝イチ血糖値です。 88mg/dL いいですねぇ。とてもいい。すごくいい。

相変わらずのプロテイン生活で 昨日はコーヒー豆が切れそうだったので病院後に買って帰って ついでに豆乳グルトも1つ。
その1パック400gを数時間で食べきってしまった・・・
一気にじゃないけど ダラダラとね。
ビネガーは控えめにして そもそも血糖値がそんなに高い状態ではなかったので 昨日はノーアピドラでいけました。

昨日の血糖値の流れですが・・・
病院2時間前 朝イチの58mg/dL からプロテインやら朝だから現象やらで3時間後に136mg/dLでした。
んで、病院で出た数値は111mg/dL 朝 アピドラの追加打ちはしていなかったので朝だから現象が炸裂してるかと思いきや 落ち着いてました。
ま、自己計測と病院での計測は違うでしょうから これも誤差の範囲かもしれませんが。
とりあえず なんだか堂々としていられる結果でしたね。
昨日は腕からの採血だった。

で 病院終わってなんだかんだ街をウロついて帰ってきたのは16時過ぎ。
この時の血糖値は83mg/dL 良い!!

超空腹でしたのでプロテイン1杯とダラダラ豆乳グルトを食べて過ごして 夜に2時間くらい寝落ちてた。
目覚めて21時半頃 119mg/dL ノーインスリンでも安定な感じ。

ちょっと時間が遅くなったけど その後に毎日の軽い筋トレとお風呂に入って、そろそろ寝る準備。と思ってもう一度血糖値測った0時過ぎが101mg/dL
その後 すぐには眠れなくて(2時間の夜寝もあるので・・・)横にはなったものの 少し身体がダルい感じがあったので まさかまた低血糖なのか・・・と思いつつも気付いたら眠りこけてましたね。
夜中の2時くらいまでは記憶がある。

と まぁこんな流れでした。

からの朝イチ血糖値88mg/dL ですから 良いんじゃないでしょうか。



さぁて 昨日の病院でのお話しです。
今月はひどい高血糖が続いたので もう覚悟の上。

腕から採血の日だったので また看護師さん困らせちゃうな。と思って少しでも血行をよくしようと待合室で腕をシャコシャコさすっておいた。
冬場なんて事前にカイロみたいなの渡されて「温めておいてくれ」って言われるくらいなんでね。
腕をさすってる私を見て看護師さん「すみません・・・」って。
いや、それはこっちのセリフですわ。

でもシャコシャコしてたおかげか「今日はしっかり血管出ています!」ってあっさり終了。良かったわ。

で、結構早く診察室に呼ばれて・・・
中に入ると もうすでに先生、自己管理ノートの"アノ"高血糖ラッシュエリアを指さして吟味中・・・
「なにかお困りのことはありましたか?」って、そう、今まさに先生が見ているそこだよ!!

「食べたいが止まらなくて すごい食べました。」
って言ったのも束の間
「とりあえずA1cは問題ないですね」

!? え、そうなん?? ・・・ホンマや。

今月のA1c

HbA1c 7.2%
あれ?ほんとに思ったより悪くなってない。

前回が7.0%でしたので +0.2%


まぁまぁ A1cって1ヶ月単位の結果じゃないけで 4月も7.0%だったから そこからそれほど悪化はしてないってことみたい。
もちろん平均ですからね、高血糖が多発した分 低血糖も起こしててトントンになっただけだと思うけど。

なので A1cについてはこれだけでスルーして「食べたいが止まらない期間だった時の行動」の話へ。



正直に話しましたよ。
「食べたい時にどんなものを食べたか」
・・・大袋のお菓子を気付いたら1袋食べきってた
「その時どうやってインスリンの単位を決めたか」
・・・表示されている炭水化物量に対して
「具体的に」
・・・炭水化物(糖質)8gに対してアピ1単位かな?

ちょっと先生考えこんで・・・ ふんふん(PCカタカタ)。みたいな。

あ、メモった。OKなんか?

この「炭水化物8gに対してアピ1単位ハマる時がほとんどだけど この高血糖ラッシュ期間はダメだった。足りないと思って追加打ちしても全然上手いこといかなかった」って言っといた。
何か言われる前に「排卵日辺りだったし そのせいでインスリンの効きが悪かったりしたのかもしれない!」とも。

また先生 ふんふん して「そういう時もありますからね。でもちゃんと追加打ちできているならそうやって対処するしかないですね。」
と、これは「OK」ってことでOK?

高血糖が続いていたのも期間限定でなので病状の悪化うんたらには発展できない訳ですよ。
今は自力で食欲抑えられているし、出来事の報告だけですね。

ただね、最初どうしても納得いかなかったのが、
普通に夕飯食べて 血糖値が良い感じだった時、その後ちょっと小腹が空いちゃって何かつまんじゃうってことあるじゃないですか。
それで結局血糖値が高くなっちゃって、その時に何を食べるてたのか?って聞かれて「お菓子」って答えたら「お菓子はダメですよ・・」って。

「えぇー だって人間ですから。甘いものだって食べたいですよ!」ってハッキリ言いましたよ。
でも「お菓子は良くないですね(^^;」 とさ。

"普通"の人間としての楽しみを奪うんかい!!って思ったんですが・・・あ、そうだ私"病気"だったんだ。
・・・あれ、我慢するのも仕方ないのかな??
んー結局は「食事制限」やんけ。 ね。



あとは ここ数日の就寝中低血糖について。
連日就寝前170mg/dL くらいから50mg/dL辺りまでの急激な下げについて。
高すぎると思ってアピドラ追加打ちした話をした。
そしたら「狙いすぎです。このくらいなら追加はしない方がいい」と。
私は就寝中に30mg/dLくらい下がる傾向にあることも話していいるのでキッパリと追加打ちは止めろ、と。
最近は毎日夜に軽い筋トレしてるせいもあるのか 追加打ちしてない時でも爆落ちした日もあったって言ったら・・・

ここでついに!持効型の単位変更の話が!!
「就寝中に急激に下がる様だったら グラルギンの単位を変更するしかないですね。こういう状態が続く様なら10から9単位に減らすとか・・・」

でも、そうすると 朝だから現象が顕著に出すぎちゃうのでは?と。それは嫌って言ったら明確に単位変更の"指示"はしなかった。

「もし、もしね、気になる様だったら減らしてみるのもアリよ」ってくらいかな。
でも一応 先生の許可は出た感じですかね。

とまぁ 昨日はそんな感じでした。
結果としては しぶしぶ「現状維持」って感じですかね。
軽い運動を再開したことについては 褒められた。イェーイ。

先生としては 思うところもあった感じがあるのですが 私が「自分のせいです」を押し通したので ならこれ以上何も言えない。このまま様子見て。って感じで終幕。



あ、最後に内出血したところに注射打つことについて。

今、打ったやつが内出血化しちゃった場合の効きの違いについては「特に問題ない」だそうです。
じゃあ、すでに内出血してるところに被せて打つのは?
「良くないです。効きの違いとか明確なデータがあるわけじゃないけど 健康な皮膚の所に打ってください」でした。
こんな事わざわざ数値とって研究したりしないよね・・・ くだらないこと聞いてごめん。

お腹の場合は目視するから避けられるけど たまに打つ腕はノールックな事が多いですから つい被っちゃう。
そしたら「腕よりお腹の方が脂肪が多くて効きがいいから極力お腹で」ということで。
いや、先生、オバハンの振袖もバカにならないわよ!(・・・さすがに腹には敵わんか。)

そんな感じで。「目視して腹に打て。」 以上。

あとさらに追加でどうでもいいこと聞いたのですが、いつも消毒綿は「いります?」って聞かれるシステムなんですが 毎回使う訳じゃないので「いらないです」って言ったらちょっと間があったので・・・(お前、ちゃんと消毒してんのかい?前回出したのだいぶ前だよ??みたいな)

「消毒するしないで数値って変わるものですか? ・・・ま、メッチャ手が汚れてたりハンドクリームとか塗っちゃったすぐ後に測りたくなった時はよーくふきふきしますが。」

そしたら ガイドライン?としては消毒するように推奨されているけど そこまでは・・・ってことらしい。
市販のウェットティッシュとか水で手を洗っただけで測る時もあるって言ったら「それで十分」だそうです。
刺される側のお腹の消毒については・・・ま、これも「推奨」レベルだそうで。

今回の病院でのお話はここんな感じでございます。



病歴まる2年。
最初は毎回先生に噛みついてた私もかなり冷静に、そして友好的に話ができるようになってきた。
分かりやすく体調の変化があったり、血液検査でヤバイ数値が出たりしない限りは毎回こんな感じで進むんだろうな。

今のところほかの臓器におかしなことは無さそうだし 食べるものさえ考えれば血糖値はある程度コントロールできるから「指示されている今まで通りの単位数のインスリン」にするために自分の行動を変えているような気もする。

本来は逆で「今までの生活に対してインスリンを変更する」なんだろうけどね。

でも・・・まだ2年か。
「30歳過ぎたらあっという間」なーんて言っておきながら この2年間はすごく長かったような気もする。

あ、そっかまだ病歴は2歳だからか。
まだ赤ちゃんだね。

※ 病院でのお話しは医師によって考えが違ったり、私が間違った受け止め方をしている場合もありますので(個人の感想によるものです。ってやつ)ご了承くださいませ。

いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.