病気

胃痛はおさまったと思ったけど やっぱまだダメ。就寝前血糖値が高めだったのでアピドラ打って寝た結果・・

投稿日:

こんにちは。 えんけでございますれば。

ここんとこの暑さと胃痛で大変参っております。
今日が終われば明日はお休み。
あとちょっと頑張らねば。

1週間っていう区切りで考えると あっという間。
1ヶ月でもそこそこ早く感じてる。

でも今の仕事を始めてからもうすぐ6ヵ月。

さすがに「ついちょっと前」とは思えない。
それ以上にもう何年も前からやってる気がするな。

時間の感覚って不思議。

スポンサーリンク

本日の血糖値は 152mg/dL
相変わらずあんまよくないですね。

昨日の帰宅時血糖値は127mg/dL そんなに高い数値じゃないですが"帰宅時"にしては きもーち高め。
それに加えて ストレスだったり胃痛のせいか 最近ちょっと血糖値は乱れ気味。
夜ご飯にプロテイン飲んだら また胃が痛くなるかな・・と思いつつもお腹は空いてるし、まずは塩豆乳約200ml飲んで様子見。
でもやっぱりもうちょっとお腹に溜まるものが欲しくて 恐る恐るプロテインを1杯。

・・・しばらくして胃にほんのり違和感を感じたものの"痛い"レベルまではいかず 何とか持ちこたえた!!

なので昨日は筋トレも再開。
やっぱりルーティーンを守った方が安心できる感じ。

だがしかし、まだ寝ないけどちょっと早めの23時前に就寝前血糖値を測っておいたら 209mg/dL これは高い。
塩豆乳とプロテインだけなら もうちょっと控えめでもいいと思ったのに・・・

ここ最近はイマイチ読めないので ここでいっちょ勝負に出た。
アピドラ2単位in

これが・・・



たぶん 失敗。
夜中の3時過ぎに目が覚めて エアコンのタイマーが切れたから寝苦しいのかと思いきや 間違いなく低血糖!!
もう寝る前から覚悟してたので 血糖値の計測なしで補食。
補食って言っても食べるものは何もないからプロテイン飲んじゃった。

で、朝起きたら152mg/dL ですよ・・・
感覚としては間違いなく低血糖だったんだけど 実際どんだけだったか分からない。
けど 結構ハンパ無かったから70mg/dLは切ってそうな感じだったと思う(完全なる推測)

失敗したな。ちゃんと測っておくべきだった。
プロテインね、豆乳の量にもよるんだけど 思いのほか血糖値が上がる節がある。
まぁ いつも分量もテキトーだし、豆乳100ml単位、プロテイン10g単位では低糖質だったとしても 毎回それだけじゃないですからね。
実は糖質多めになっちゃってる疑惑(事実)アリアリ。
家に帰ったらもう一度見直しておこう。

んでも胃痛は起きなかったんですよ。
自然治癒?



と 思ったのも束の間・・・

夜中の低血糖対策でプロテイン飲んだから 朝ご飯はノープロテイン。
塩豆乳といつもの無糖ラテだけにしといて そういえば少し胃に違和感があるくらいで痛いわけではない。
もう大丈夫かなと思ったんですが 通勤途中のチャリでやっぱ痛くなってきた。

会社に着くころにはもう "それなり"に痛い。
・・・これ出社拒否だろうか?

とにかく 胃痛はまだ治まっていなかった。
しかも今日はちょっと下の方 腸?あたりにも違和感。

お腹が空いてるけど 何か食べたら血糖値も上がるし胃も痛くなりそう。
結局何も食べれない状態です。

あまり病的なのは嫌だけど 体重が減ってくれれば許す。

体重は・・・やっぱ減ったね。
気になるのは筋質点数かな。

んでも まぁまぁな感じでしょうか。



昨日の夜から血糖値がイマイチですが 夜にアピドラ打ったおかげか?お昼は朝イチからそんなに上昇していない。
ま、そんなに低い訳じゃないですが。

お昼の血糖値


調子が良い時であれば このくらいの数値なら家に帰る頃には100程度まで落ちるんですがね。
今日はどうだろう。
まだ胃にも違和感あるし あまり期待しないで でも安静にしておこう。

昨日の夜 ちょっと早いけどここまでの血糖値を自己管理ノートに書き出しておいた。
なんだかんだ 200超えもちょいちょいあるし、就寝前は170くらいを連発してたし、グラルギンを減らして、アピドラも使っていない分 思ったほど低い訳ではなかった。

先月よりは良くなっているとは思うけど どうだかな。
グラルギンを減らしていることは正直に話そうと思っている。
だって、夜中の低血糖が心配ならグラルギンを減らすしかない って言ったのは先生だもんよ。

今回の結果で特に言及されることが無ければ白状いたします。
でも"ほぼ断食"してることは内緒で。

アピドラも大量に残ってるし 今回はノー処方箋でお願いしたいな。
うまい言い訳を考えておこう。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.