検証 病気

朝の血糖値ブッ飛び現象 検証第1弾 「何も食べない」状態から試してみた  

投稿日:2018-02-01 更新日:

こんにちは。 えんけでございます。

今日は・・・昨日久しぶりに夜更かししてしまい、寝たのが夜中の3時過ぎ。
さすがに基本の6時台起きはできず お目覚めは8時ちょい。

ちょっといつもとは生活パターンが違ってしまってるけど 朝の血糖値ブッ飛び現象を確かめてみよう。

スポンサードリンク

まず 朝イチ血糖値は114mg/dL まずまず。
まずは手始めに「なにもなし」で確かめてみることに。

朝起きてから タバコは吸わず、コーヒーも飲まず、口にしたものはお水だけ。これで1時間待ってみることに。
激しい動きもせずに 基本ジッとしてTV観て過ごしました。

さて朝イチ血糖値を測って約1時間後の血糖値は・・・130mg/dL どうでしょう 誤算の範囲なのか判別不明。

そこで タバコを1本吸って、お白湯を1杯飲みながら 約40分ほど待ってみました。

かなりお腹が空いていて、さすがにヤニクラを起こしましたね。
軽く頭がフラフラして 動悸が激しくなる。
分かってることですがタバコが身体に悪いってモロに感じさせてくれる瞬間。

コリャ血糖値上がってるな と思って測ってみたら 131mg/dL 吸う前とほぼ変化なしでした。


とりあえず 今日はここまでにしておきます。

本日の「朝の血糖値ブッ飛び現象」の検証結果は
・朝何にも食べてないのに ちょっと血糖値が上がった(16mg/dL)
・タバコによる影響は無かった
となりました。

何も食べていないのに16mg/dL上昇っていうのが誤差なのか 朝だからなのか ほかの要因かが分からないですが 次はソイラテが原因説に移行ですかね。

そして 朝イチではないので 自分なりに参考程度にしますが その後 先日病院に行った時とほぼ同じ食事をしてみました。
糖質6gらしいミニ食パンと湯がいたお肉少々と定番の無糖ソイラテ。
食前の血糖値は先ほどの131mg/dL アピドラ3単位を打って 2時間経たないくらいで測りました。
107mg/dL  ちゃんと効いてる。

先日の病院では 同じくらいの食事でノボ3単位打って 2時間後100mg/dLくらい上昇してたのに 今回はちゃんと下がっている。
まぁこれがフツーで、病院の日がたまたまだったのかもしれません。
常に同じ状況下で検証することはできないのですが 引き続きできる範囲で試してみたいと思います。

根拠はないですが 朝イチ何も食べなくてもちょっと血糖値が上がったっていうことが事実であれば そこに僅かでも糖質を摂取することによってドカンと上がってしまう。なんてこともあるんじゃないかと勝手に考えたりしてます。
これが漠然とした私的「朝だから説」



朝ご飯も食べて一息ついたので お昼過ぎに外出。
ドトールコーヒーにて アイスコーヒー。

180201昼カフェ

Mサイズ 結構大きいな。
ドトールのコーヒーはもう何年も前から飲んでいるので 馴染みがあってで美味いとか不味いとか考えたことがない。
多少の苦味でケーキとか甘いものと一緒じゃなくても コーヒー単体で飲みやすい感じ。

私的好みランクは★4つ っていうか★5のレアキャラはいつ登場するんだろう。
たぶんその時の感覚によって気分次第で 評価が変わるんだろうな。

さて、外は雨っぽいのであんまり歩きたくないけど
来週からの新生活に向けて お買い物でもしてこよう。

 
いつも応援 ありがとうございます。
   ↓       ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

-検証, 病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.