雑談

急遽お仕事お休みでのんびり朝カフェ。精神崩壊しそうだったので 生きるためにわがまま通してみる。

投稿日:

おはようございます。 えんけです。

今日は早番・・・
の はずなんですが 訳あって仕事には行きません。

この連休はずっとお休みします。
もしかしたらこのままフェードアウトな予感ですが・・

ま、人生いろいろなので それもアリ。

スポンサーリンク

今日の朝イチ血糖値。
また昨日の夜は変な寝方をしてしまったのですが、いちお朝 という7時半頃の血糖値は109mg/dL

まぁ良いですね!

変な寝方とは・・
昨日は帰ってきてからすぐに寝てしまいました。
目が覚めて また寝て、しばらく起きてて・・ちょっと寝て・・・

グラルギンも打たずにグダグダしてましたね。
眠たいというか 起きられないというか 何もしたくない・・・
夜は寒いし布団から出たくない。

でもグラルギンはとっても大事なので 意を決して布団から出て血糖値を計測してグラルギンも注入。

夜中の3時前。
この時の血糖値は119mg/dL

うん、まぁまぁ悪くなかったです。
家に帰ってきてから何も食べてないしね。



昨日のお昼は恒例の家に帰ってきてのお惣菜ご飯。
ちょっと贅沢な800円くらいする大盛サラダがお値引きだったので買っちゃった。

食前の血糖値は95mg/dL
んもう、本当に良い調子だ。

昨日のお昼ご飯

エビマヨサラダだけどドレッシングも付いてる・・・
何も考えずにドバっと全部かけちゃったんだけど ちょっと量が多いぞ!

すでにマヨが絡まっているから こりゃ味が濃いかな?と思ったけど・・・ま、ちょっとだけ味濃かった。

結構シャビシャビしちゃって チョップドサラダみたいに全体的に何かが絡まっている感じだったけど エビもいっぱい入っててこれだけでお腹いっぱいになってくれました。

残念なことに、こやつは炭水化物の表記がない。
なんとなくの雰囲気で炭水化物20g程度かな?とアピドラ3単位

食後、帰宅時の血糖値は測っていないけど 就寝前・・・いや就寝中?が119mg/dLと悪くなかったから これで良かったと思うことにしよう。



さて、そして今日は急遽ヒマになってしまったので しばらく家でグダグダしてから朝カフェ。
時間も中途半端に遅かったけど、3連休の初日の土曜日だし どこもそんなに混んでないんじゃないかと ちょっと遠めのドトールに来てみた。

私が到着した9時くらいは確かにそんなに混んでなかったけど その後徐々に人は増え始めた。
ちょうどよかったな!

先日の温めたフレンチトーストが美味しかったので 今回はたらもHOTで。

181222 朝カフェ

血糖値は朝イチのやつでいいや。
もうメンドーだから。

今日も温めでパッケージから出されてしまい、栄養成分表が確認できないけど どちらも炭水化物は50gくらいだったと記憶。
ということで朝だから現象も込みでアピドラは7単位と中途半端な単位を打ってみた。

この後 特に予定もないし どうなってもいいや!



今日の急遽仕事お休みは・・・
簡単に言うと私のわがままですね。

先日の派遣会社とのやり取りもあったし、売り上げのこととか いろいろ溜まっていたものが一気に爆発してしまったのだ。
詳細をお話しするのは止めておきますが・・・ 店長の行動で今の私の状態に追い打ちをかけるようなショッキングな出来事があったんです。

前日にも社員のコの行動でリスキーなことがあって「ダメだよ」って言ったんだけど 本人はあまり深く考えてないみたいで 同じ職場の人間として許せない・・というか仲間扱いされたくないという自己保身が働いてしまって不安になっていた。

ちょうどこの3連休は全員出勤なので応援を呼ぶ必要もないだろうし 「少し考える時間が欲しいのでお休みください」と半ば強引に。

迷惑かけているのは重々承知している。
でも身体が、気持ちが、前を向かない。
そんな状態では売り場に立てない。

復帰できるかは自分次第だし、もし復帰できても受け入れてもらえるかは不明。
申し訳ないし情けない・・という思いはあるのに 売り場から離れてしまえば心は穏やか。
自分にも周りにも腹が立っているハズなのに いま苦痛から逃れられているというだけで安心している。

ほんと最低な人間です。



そんなわけで いちばん最悪な人間は私。

それでも生きるために働かなくてはいけないし、病気だから食事も考えなくてはいけない。
自分の事は自分でしか守れないんだな。

本当にごめんなさい。
通常運行で事の次第を見守る。

・・まるで他人事。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2019 All Rights Reserved.