雑談

バイト前フツーから明けて高血糖。アピドラの打ち過ぎで低血糖・・・踏んだり蹴ったり。

投稿日:

おはようございます。
えんけです。

早朝! 夜バイト明け。

家に帰っても ボケーっとしてから寝るだけだから 今のうちに更新でもしておこう。

なぜなら 仕事が終わって血糖値を測ってみたら すごいことになってたから!

スポンサーリンク

本日のバイトは なんだかよくわからない状況だった。
人がいないみたいで・・・
とにかく私の扱いが雑すぎる。

25年前に 今と同じバイトをやってたから なんとなく雰囲気は分かる。
そうじゃなくても 人生初バイトの高校生ちゃんとは経験値が違いますから そりゃ 教える温度感が違うのもわかるさ。
むしろ高校生ちゃんと同等な教わり方しても・・・プライドが傷つくわ(;^ω^)

でも それにしても放置が過ぎる。
一度も教わってないこと、人がいないからこっそり見様見真似でやっていたら できるもんだと思われてがっつりポジション入れられるし、できない子に教えてほしいと言われたり。

そもそも私だって「このポジションできるようになりました認定」はもらえていないのだ。

こちらも 我慢・我慢で何とかこなしていたんだけど いい加減腹が立って物申したらマネージャーも「こっちもそういう風に言われ続けるのはイヤだから いま、ここで研修やる!」って・・・人がいないってーのに 急にDVDを見るハメに。

お互い 大人げないわ(;^ω^)

んな感じだったけど 関係がこじれたわけでもなく、こちらの言い分に対して「それはすまなかった」って理解してもらえたから 良かったのかな。

向こうも納得がいかないところはあるはずだろうけど ちゃんとこっちの話は聞いてくれて 理解もしてくれた。
直近の日中の仕事の店長とは大違いだわ。

----------

そんなバイト明けの血糖値は ブッ飛びの355mg/dL
原因がわからん!

ちなみにバイト前の血糖値は139mg/dLだった。

バイト前には・・・結局ちょっと食べちゃったけど スカスカなクロワッサン2個とデカいウィンナー2本。
そこまであと引く食べ物ではないと思ってたんだけど。

食べたのは・・・17時くらいだったかな。
もちろんアピドラも打ったし バイト前が139mg/dLだったわけだし。

バイト中、たまに味のチェックで食っちゃったりすることもあるけど 今日は断固断ってる。

んー、高血糖の原因はやっぱりクロワッサンっすかね。
それしかないですかね。

しゃーないので アピドラ10単位打ってやる。
ついでにトレシーバの時間。
こっちは12単位

って、バイト終わったのは0時過ぎだけど 休憩に入ったバイト君やマネージャーと話をしてたら2時間も経過!
十分アピドラも効いてきた頃だろう。

じゃあ 血糖値測ってみるべ。



すっかり空になったコーヒー。
もうちょっと飲みたいし タバコも吸いたいんだけど じゃあ、もう家帰れよ。って感じになっちゃうのでもうちょっと粘る。

血糖値は・・・

144mg/dL

しっかり下がってきました。
まだ2時間しか経ってないから この後もうちょっと下がるかな。

ひとまずは安心な域でしょうかね。

なんかさぁ・・・今さらだけどインスリンってスゲェって思うし、本当に私って自力でインスリンの分泌ができなくなってるんだな。って実感。

別に思うところはないけど・・・ これがなきゃ生きていけない。
何も考えずなんでも食べられる人とは違うんだ。
しかも 自分のせいで発症したわけじゃない。
そして現代の医学では治せない病気。

もうちょっと何か免除してくれたり 援助してくれるなにがしかがあってもいいんじゃないかと思う。

人にはいろいろな考えがあると思う。

普通の人と一緒の扱いがいい人、いやいや私のように特別扱いしてくれ!って思う人。
だから勝手なことは言えないけど 私はちょっと援助してほしいな・・・って思うようになってきた。

なんだろう、急に普通が嫌になってきたのだ。



やっぱ今日のバイトかな。
キレた、ってほどじゃないんだけど 今日も人手不足で特殊メニューの方をやるように言われたんだけど 今日の子は周りが見えない子だった。

あまりやり方を知らない私は「できることなら手伝うよ、何すればいい?」って聞いたら とある下ごしらえをしてくれと頼まれた。
やり方は知ってたんだけど どうやら器具が壊れていたみたいで上手くできない。

「ごめん、うまくできないんだけど どうしたらいい?」
って聞いても 元々いる子は自分がやることに夢中になっちゃって 確認すらしてくれない。

そんなんところで ちょっと席を外していた男の子が戻ってきて バトンタッチした。

スゲー感じ悪かった。

それで、その特殊メニューが終わりの時間になって・・・後片付けもなくさっさと帰っていった。
散らかったまま。

でもその後 事務所で長いこと社員の人と話していて・・・時間があるなら片付けて行けよ!って思ったわ。

私は多少はこっちの事情が分かっているから 片付け方も分かってる。
けど 全く触れていない人からしたら どうしたらいいのか分からないものよ。

それを放置って。

しかも社員も指示してくれない。

「これ、どうします?」って聞いたら「えんけさん、できる?」って。

ここでブチっと切れた。

1ヶ月以上放置しておきながら 今さらふざけんな。
都合のいいときだけ使いやがって。

たぶんね、今日の特殊メニュー当番の子がこないだの子と同じだったら 何とかうまくやっていられたかもしれない。
でも今日の子は 自分のことでいっぱいいっぱいで軽くする―されたからイラっとしていたのだ。

そうなると 日中の仕事と同じで・・・チリツモで溜まっていたものが一気に溢れ出したんですよね。
「メインで働く若い子ばっかり 育ててるんだから その子たちに頼めばいいだろ」(みたいな言い方した)

完全に僻みですね。

ハッキリ言ってやったわ。



お店もオープンして もうすぐ1ヶ月。
その前から他店で勤務してるから 入社してからは 丸2ヶ月は経過している。
なのにいつまでたっても若葉マークが取れないし いろんなことやらされる割には「このポジションできるようになりました認定」は ほとんどもらえてない。

しかも その"認定"もらっているやつから「できないのでやってくれませんか?」って

はぁぁ?

今すぐその認定を返上しろよ。

別にね、その認定・称号が欲しくて仕事をしているわけじゃない。
でも モチベーションってもんがあるでしょ。
評価されないって やる気出ないよ。

なんか急にシンプルにバカバカしくなっちゃったのだ。

別にどうでもいいことなんだけど。
仕事もらえて お金もらえて それでいいじゃん。

って分かってるんだけどね。
なんか悔しくて。

「一生懸命やっても 数字が上がらなければイコール仕事をしていないと判断されます」

先日までの日中の仕事で放たれたこの言葉を思い出す。

「一生懸命やっても 評価されなければイコール仕事をしていない、仕事のできないやつ」って言われているみたいに感じた。

そんなわけないのは分かっているんだけど "この"言葉、相当堪えている。
否定しているのに "そう感じる"って矛盾しているんだけど・・・あの理解不能店長を思い出させて 苦しくなる。

正当に評価されないことへの納得のいかなさ。
それに違和感を感じているんだろう。

こんなこと社会に出れば当たり前のようにあるのは分かっている。
でもそれに耐えられなくなっている。

もう一度 心療内科でも行った方が良いだろうか。
ちょっと自力では回避できないような気がしてきた。

すごくくだらないこと。小さなことは分かってるんだけど 我慢ができない。

十分な大人だから気にするなってのと、大人だからこそきちんとやらなきゃって思いがせめぎ合っている感じってかな。

とにかくね、なんか発動しちゃったっぽい。
今みたいに冷静になれる瞬間もあるんだけど どうしようもない瞬間もある。

そもそも 今、何かが言いたいのか分からない。
なぜなら・・血糖値が44mg/dL

ボロボロの指先と共に・・・

さっき打ったアピドラが効きすぎて 低血糖を起こしている。
ちょっと多かったな。

ま、とりあえずブドウ糖で対処しといて 家帰るか。



今日も夜はバイトだ。

せっかく今日いろいろお話できたけど たいして変わらないんだろうと思う。

でも話を聞いてくれただけで少しスッキリだわ。
とりあえず 日中の仕事が決まるまではつなぎとしても働いておきたいですからね。

頑張りましょうかな。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2019 All Rights Reserved.