病気

1週間の振り返り HbA1c 6%台前半を目指して

投稿日:

おはようございます。 えんけです。

先週 病院でA1cを測定したところ、8.2%と高く出てしまい、
医者から2週間後に再度診察に来るようにと言われ、ちょっと焦っているえんけです。

という訳で、ここんところサボリ気味だった血糖値測定を まぁまぁマメに行い、
適宜インスリン追加打ちをするということを心がけた1週間でした。

そして この1週間で分ったことは

やっぱ血糖値測定って大事

当たり前です。自力ではどーしようもできないんですから。測らなくては分からない。

今までは血糖値200mg/dLを超えてくると、なんだか身体がダルいような感じがして
血糖値を測るきっかけにしていました。
ところが最近は身体が慣れてしまったのか、特に気になることは少なくなり
じゃあ大丈夫なんだろうと血糖値測定をしなくなった。
で、思い付きで血糖値を測ってみると軽く200mg/dLを超えていたりする。
血糖値を測らないから、こんな高血糖をスルーしまくっていたんですね。

なので今週は朝イチと帰宅時の測定を必須とし、食後or寝る前+αの
1日3回以上の血糖値測定を自分自身に義務付けましたところ、やはり原因はコレ

食事とインスリン量が合っていない

私は平日は 基本夜1食の生活なので、要注意は夕飯の内容。
そういえば だらだらと「これくらいならいっか」で
一応 低糖質をうたっているクッキーとか1枚2枚・・・
気付けばガッツリ食べちゃったりしてました。

今まではここで体調に変化がなければ放置。
でも今週は測定強化週間なので、ふと我に返り血糖値測定。

Oh! 300mg/dL Over!!

ついつい食べちゃうのは仕方ないです。人間ですから。
でもその後ちゃんとインスリン追加打ちすれば良いんです。(とりあえずは・・・)

でも ほんと今まではこれでもなんとかなっていたんで
やはりハネムーン期の終了かインスリンの自己分泌が減ってきたか中性脂肪の増加 とか
なんかしら原因もあるかもしれないです。

こういう変化に早めに対応するためにも 血糖値測定はちゃんとやらなくてはいけないと
再々再々再々再度 思うのでした。

次の通院まであと1週間。
たった2週間でA1cが大きく下がるわけではないですが、兆しを見せたい!

ちなみに、糖新生とか よくわからないので考慮してないです。

当たり前のこと言われても意味ないよ。とお思いでしょうが
こうやって記録していると自分自身は ちょっと楽しかったりする。
1型糖尿人の血糖値コントロールは死ぬまで続きます。
せっかくなので楽しみながらやって、合併症を回避したい!!

・・・・・
休日恒例の朝カフェで早くも失敗

本日の朝カフェはサンマルクカフェでチョコクロとデニッシュ

朝イチ 187mg/dL からの 1時間後241mg/dL

追加打ちか・・・

 

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いいたします。
  ↓      ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.