雑談

ごちゃ混ぜワンプレートご飯にお菓子。そしてライバル店長の話。血糖値は問題なし!

投稿日:

おはようございます。 えんけです。

今日は関東でも雪!?
ここギリギリ東京都は・・・ギリギリっていてもそこまで北の方ではないところなので 天気予報でも雪のエリアは外れている。
外はほんのり雨くらいか。

気温も一桁みたいだけど 私的にはそんなに寒くないぞ。

んでもほんの数分の通勤時間の寒さは堪えるから真冬にも着ていたコートにしよう。

昨日、一昨日とお店の売り上げは・・・地獄。
きっと今日も期待できないんだろうな。

スポンサーリンク

本日の朝イチ血糖値は102mg/dL
このくらいが理想的。

この数日 低血糖寸前、いやもう低血糖状態で目が覚めていたから これは良い。

朝イチ血糖値

昨日の夜に何を食べたのか?は後述。

朝起きてからの身体の不快感がなくて、もしかしたら血糖値高いのか!?って思ってしまったのは最近の血糖値が低すぎたせいだろうな。
これくらいなら朝だから現象が発動しても大惨事にならない範囲と思うので 安心して朝食抜きで過ごせるはずだ。

今日もお仕事ヒマなんだろうな・・・
んでも今日もギャルと一緒に仕事だから またくだらない話をしながら時間潰すかな。




昨日の晩ご飯です。

仕事中にギャルといろいろ食べ物の話をしてた。
彼氏と一緒に住んでいるらしく・・・っていうか彼氏のうちに彼氏の家に押し掛けたようで、ま、理由はどうあれ一緒に住んでいるそう。

で、ご飯もちゃんと作っているんですって。

人は見た目によらないな。

豆苗を育てている話をしても「2回目ってメッチャ細くなって可哀そうですよねぇー」なんて言うし、貴女もやってるのか!
家庭的だな。

あぁ 余談でした。
とにかくギャルと料理の話をしましてね。
魚が食べたい・・・肉が食べたい・・・なんて言ってたら「焼き鳥が食べたい!」ってなって、帰りの途中に外から持ち帰り用に買える焼き鳥屋さんがあることを思い出した。

うん、そうなったらもう焼き鳥の口(?)でしょ!

本当はキャベツと卵と豆腐と・・・って考えていたんだけど もう完全に焼き鳥の口("クチ"ってなんやねん?)
ってわけで3本ほど焼き鳥を買ってきて夜ご飯にしました。

もちろんこれだけじゃ足りないので予定通りキャベツと卵と豆腐も!
料理というよりは 素材そのままでええやん。

一つのお皿に盛ってみた。

昨日の夜ご飯

焼き鳥はレバー(タレ)ねぎま、ぼんじりは塩。

レバーも塩が良かったんだけど 無くって、しかもこの1本がラストだった。

お店のお兄ちゃん、持ち帰り用の紙袋に入れた後、タレを追加してて・・・
「ちょ、ちょっと!何入れてんの!!」って、時すでに遅し。

「タレです」

ま、そうだろうね。
お客さんによっては「タレいっぱいかけといて!」って人が多いそうで・・・

お店のルールだろうから仕方がないけどね。
ちょっと残念だったわ。

でもこのくらいなら平気か。
だって血糖値が恐ろしいんだもん・・・
62mg/dL

昨日の朝イチ血糖値が60mg/dL
コーヒー飲んだりして落ち着いてきたんだけど それでも1日は持たないだろうと 実は朝に前日のリベンジとばかりに卵1個にキムチを入れて なんとかチヂミ風にならないか?って作って食べたんだ。

ってかよく考えたらチヂミって韓国料理だけど別にキムチが中に入ってるわけじゃないんだよね。
お好み焼きのように小麦粉を溶いたものにニラをベースに海鮮とか野菜とか入れて薄く外はパリッと中はモチっとさせるもの。

と、勘違いしたまま えんけ風チヂミにチャレンジして ただの薄い卵焼きができまして・・・朝にそれを食べて仕事に行ったのでした。

お昼に急にアーモンドか煎り大豆みたいなボリボリしたものが食べたくなって「ちょっとくらいいっか・・・」って心が傾きかけたんだけど 我に返って「"ちょっとくらい"の意味が分からん。わざわざお金をかけて肉を付ける必要はないだろ」って発想で我慢成功!

お昼もブラックの缶コーヒーだけで過ごして 帰ってきたらこの数値っすよ・・・
朝はもともとの血糖値が低かったから えんけ風チヂミを食べてもノーインスリンだったんだけどね。

ちょっと調子よく下がりすぎじゃないか・・・

タレ付き焼き鳥を含めたこの謎のごちゃまぜワンプレートはノーインスリンで頂きました。




ちょっと話しが逸れるんだけど・・・

お隣のライバル店長の話。

同じフロアの隣接ショップでスライド勤務ができない館ルールを知って 一緒に仕事をすることが破談になってしまった。
誰も悪くないんだけど なんとなく気まずくてライバル店長とも距離を置いていた。

理由はどうあれ、雇ってくれるって言ってたのに嘘やん!って思いと、いろいろやりましょう!って盛り上げるだけ盛り上げて何もできない申し訳なさがあって どんな顔してお店に近寄って良いのか分からなかったから。

でも数日前、私もライバル店長も遅番の日、お客さんもほとんど通らなくなった夜の時間になって 急にウチの店に乗り込んできて「機嫌直った??」って。

いや、機嫌を損ねていたというより ね、どうしたらいいのか分からなかったからさ・・・

「もう関わらないでください」
って言っちゃったから 向こうも気にしていたみたいだったんだけど そろそろ時効だろうと近寄ってきたのだ。

いちお決別宣言したつもりだったんだけど・・・
あの人には通用しない。
こういうところはやっぱ好きだ。

で、その時衝撃的な話を聞きましてね。

「夏に仕事辞めることにした。もう人事に話した」

!?

ちょっと前まで「年間1億目指そう!」とか大きなこと言ってた人が急にどうした?
もうこの館でこの仕事を始めて10年を超えてる重鎮。
今さら、しかもこのタイミングで辞めるなんて 一体何が・・・

自惚れって訳じゃないんだけど きっと、おそらく、間違いなく、私のせいだって分かりました。

「急につまんなくなった」って言ってて、ちょっと前まで私が入店するって前提で「あれもこれもやっていこう!」なんて話していたのに それが全て白紙になって気持ちが萎んじゃったんだろうって。

でも退職についてあまりツッコむわけにはいかないから「辞めてどうすんのよ?」って聞くことしかできなかったんだけど 今日、また二人とも遅番で夜にウチの店に近寄ってきたからお話してたんだ。




いろいろ話をしてて分かった。
やっぱり私のせいだった。

「せっかく一緒に仕事ができるって楽しみにしてたのに。あの時、先の事を考えている時はあんなに楽しかったのに・・・なんかつまらなくなっちゃった」

本当にごめん。
私が盛り上げすぎちゃったんだ。

でもね、そんな理由で今の仕事を辞めるなんてもったいないよ。
あの人がこの館にいないって考えられないんだ。

10年以上も続けていて ちょっとした気の迷いで辞めちゃったら絶対後悔するし、生活にもハリが無くなって老け込んじゃうよ。
周りにも知り合いがいっぱいで その人たちも驚くだろうし。

私も 今の仕事を辞めても絶対この館の中で働く!って決めているし・・・どうだろう、1年間待ってくれないか?
1年経てば入店できるよ。

ということで 無謀な提案をしてみた。

「ひとまずは別のフロアで働いてるから、1年経ったら今度は本当に雇ってよ。その間 集客は手伝うから」

2年前に1回だけ更新したらしいSNSでの集客。
新商品の案内とかWポイントの案内とかね。
こういうのできる人がいなくって、もうぜんぜん触れていないらしい。

これを定期的に更新して発信して、集客につなげていくというのが私に課せられた一番のミッションだったのよ。

全く知らないシステムだけど PCいじりとか得意だし 証拠はないけど 運営する自信はあった。

今は同業種だからさすがにお手伝いは無理。
でも全く関係ない業種で 同じ館内にいるからマメに手伝いに来れるはず。
で、1年後、館が指定する冷却期間を満了すれば就業しても文句を言われる筋合いはないから、一緒に働けるでしょ。

これで問題なくね?

さすがに顧客データをいじることはできないけど そのベースを作ったり操作方法を教えることはできるから手伝うよ。

こんなね、ずーっと先の話をしてみたら「でも もう人事に言っちゃったから・・・」なんてライバル店長は弱気。

「『やっぱ辞めるの止めます。その代わりに1年後にまた変なヤツ雇いますから!』って撤回してこい!!」って言ってやった。

特殊業務もやらなくてはいけないお店で、そもそも今はこの業界は人手不足でそう簡単に人は集まらないのですよ。
何人も顧客を抱えている店長の退職なんて会社にとっては痛手以外のなにものでもない。

他人の会社の事なんて分からないけど 間違いなく退職の撤回なんて大歓迎だから気にせず人事に話してこい!!

最初は「えー・・・」なんて言ってたけど やっぱりそんなに本気で辞めたいわけじゃないんでしょうね。「ぜったい1年間ここにいろよ!」って。

この一言で分かりましたね。

交渉成立。




正直ね、1年後の事なんて分からない。
新しく始めた仕事が楽しくなって辞めたくなくなるかもしれない。

これは私もライバル店長も同意見なんだけど「1年経ったらそっちが私を必要としなくなるかもしれないじゃん。私無しでもできるようになるかもしれないし、とりあえず今続ける気になっただけで十分じゃね?」

それでいいと思ってる。

軌道に乗って私が必要なくなっても構わない。
とにかく今、ライバル店長の退職が撤回できればこの先はどうとでもなる。

意外とあっさり私の策略に乗ってくれそう。

もちろん私もタダで業務を受けるつもりはない。
自分に何の利益をもたらさなくても ただ"やること"が好きとはいえ、相手も気持ちよく仕事を依頼できるようにするには何か報酬をもらっておいた方がいい。

「たまにポケットマネーでマグロ奢ってよ。それが報酬」

たぶんこれはライバル店長にとっても嬉しい報酬だと思う。
私は気を遣わずにお酒飲んでご飯食べてお話できる相手のはずだから。

ライバル店長は私が思っている以上に私の事を気に入ってくれているって分かった。
本当にうれしい。

人間としては・・・分からないけど 少なくとも仕事の面では評価してくれているのは分かる。
でも今は一緒に働けない。
1年間 近くにいるから待っていて欲しい。

ちょっと現実的ではない話だけど これでいいのだ。

なんかすごいデカイ仕事した気分になっている。

1年後、本当に入社することになったら今回の出来事、店長の退職を阻止した私を大きく評価してくださいよね!!




なんで急にこんな話になったかと言うと・・・
ちょうどライバル店のスタッフさんの1人の退職日だったのだ。

あまりいい辞め方ではないようで ライバル店長は「お餞別何かあげるべき??」って・・・表面上は豪快な性格に見えるのだが、意外と気にし屋さんなのだ。
そこそこ真剣に考えていたけど 本人から辞めるって言いだしたものだから 別に無くてもいいんじゃね?という結論で終了。

でもお辞めになる方からはお菓子をそっと置いて行かれたそう。

で、そのお菓子・・・なぜ私にくれる!!

もう毎回のやり取りで「だから食えねぇって言ってんじゃん!」って言うんだけど 迂闊に手に取ってしまったら・・・食べる主義。

持って帰ってきてしまった。

もらい物のもらい物

うわー、美味しそうだわ。
謎のごちゃまぜプレートご飯の後、悩んだけど2個とも食べた。

美味い・・・甘いものはやっぱ美味い。

さすがにこれはノーインスリンは無理。
テキトーにアピドラ6単位打ってみた。

食べ終わって3時間半が経って お風呂も入っていつでも寝られる状態にして血糖値を測ってみたら133mg/dL

うん、まぁまあじゃないか?と就寝。
トレシーバもいつもの12単位で。

からの朝イチ102mg/dL
かなり理想的な展開でございました。




血糖値コントロールと減量。
甘いものは厳禁だし、早くもチートデイだからOK。なんてことは言わないけどたまにはいいでしょ。
チートデイなんて自分じゃ分からないし(;^ω^)

食事を減らしてフン出があって生理も終わってサッサと2kgは落ちたけど ここからはそんなに一気には減らないよ。

心が折れないように息抜きも必要だ。

ライバル店長が「もう水に流そう・・・ジャーー」なんて言われちゃったし また接触も増えて「マグロ食べに行こう!」とか言い出すんだろうな。

誘いは受ける。

そういう時のために一人の時は控えておかねば。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2019 All Rights Reserved.