雑談

営業の不意打ち襲来に撃沈。朝から低血糖だけど 何も食べず血糖値も測らず夜バイト突入すっぞ。

投稿日:

こんにちは。 えんけでございます。

もう こんばんは かな?

今日は夜バイトの前に更新でございます。
お昼も時間はあったんだけど・・・

なんだかねぇ。
いきなりお店に営業が来て、こちとら2連休明けの一人早番で引き継ぎ事項とか確認するのが大変なのだ。
んで、作業をしてたら ちょうどお客様がいらっしゃっていたタイミングで営業が来た様子。

「今のはヤバいよ。会長が見てたら一発退場だから」
なんていうもんだから あ、クビだ。

ラッキー!

って思ってたら、勝手に売り場を変えだして「明日 店長に伝えといて」

・・・クビちゃうんか?

なんだかもうわからないや。
"会長が見てたら"ってことだけど 営業さんが会長の意図に背くわけにはいかないよね?
じゃあクビだよね??って思うんだけどなぁ。

思いつきだけで取り返しのつかない発言は控えた方がよろしいと思われる。
ここの売り場、何人か連続で派遣が3か月も持たずに自ら辞めているらしい。

所詮そういうところなのだ。
ブーちゃんも辞めてやろうと思ったらしいけど 損得を考えた結果、得の方が大きいということで諦めて続けているそう。

で、ここで私も続けちゃったら・・・会社も店長も付け上がるだろうな。

でもねぇ・・・辞めちゃうのもリスクがデカいし。
悩みどころ。

スポンサーリンク

今日の朝イチ血糖値は低かったよ。

62mg/dL

朝起きて なんか体がだるくて・・・
やっぱ この2連休でグダグダしてたから生活リズムが狂ったかな?って思ったんだけど ただの低血糖だったようだ。

朝ごはん食べちゃうと 超ハイウエストの制服のパンツが胃に直撃して苦しいから 極力食べない。
ブドウ糖でも摂っておくかな・・・って考えて 朝だから現象に期待してスルー。

午前中から営業の襲来にイライラしてたわ。

今日はちょっと接客で残業しちゃって(売れなかったけど・・・)それから夜バイトへ。
もうちょっと余裕があったら血糖値も測りたかったんだけど 営業はムカつくし、売り上げは取れていないし、これで数値が悪かったら立ち直れそうもないので 測るのは止めておく。

感覚としては決して高くないと思うのだ。

お腹もすいてるし 力も入らない。
どちらかというと低血糖気味なのかと思われる。

が、夜バイトは食べ物のにおいがね・・・
においで血糖値が上がるわけじゃないけど なんとなくバイト後は血糖値が高いような気がする。

力は入らないけど 動いていると気がまぎれるので このままバイトに突入いたしますわ。



仕事、もう どうすっかな。

「平日の接客人数どれくらい?」って聞かれて 正直にヤバいときは3人くらいの日もある(私1人あたり)って答えたら「3人もいらないんじゃないか・・・」って。
確かにね。

でも平場じゃないから 館の社員は助けてくれないし、日々1人態勢じゃ休憩にも行けないよ。
本当に思い付きで物事を言うのはよろしくない。

ってか 毎日WEB上の日報にアプローチ数やカタログの配布数、購入者数とか数字全部入ってるんだけど・・・見てねぇのかよ。

営業が売り場にいるときに 通りかかったお客様がこっちをみてたから 接客につこうと話しかけたら「もう使ってます!」ってことでお礼を言って終了。
それを見ていた営業が「今のはアプローチにもなってないよ!」って注意してきたから「もう使って下さってるみたいです」って答えたら「あ・・あぁそう」

注意するならちゃんと見て、聞いてからにしろよ。

確かに もう使っているからって逃がさないで 使用歴はどのくらいか聞いて そろそろ買い替え時だったり 別アイテムを勧めたりもできるけど歩きを止めずに話したから しつこく聞いて足止めしたらクレームになる可能性もあるし、それはその場の加減ってものがある。

そもそも"ブランド"としたいって言っておきながら 「いらっしゃいませー、ただいまフェア開催しております!」って八百屋みたいな声掛けって・・・
一体どうしたいのよ。

もう、仕事なんてどこに行っても同じだと思うけど 今回も相当酷いな。
特に店長がね。



さてと、夜バイトしてきますね。
オープンしてしばらくたって だいぶヘルプの方々も減ってきた。

今日は20時入りだから学生さんたち満載・・・かもしれないけど お金のためだ。
頑張ろう。

日中はヒマ疲れ。
夜バイトも初めは良いけど 日付が変わるころにはまたヒマになってくる。

ヒマだといろいろか考えちゃってつらくなるな。

今日は忙しくなることを望む。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2019 All Rights Reserved.