雑談

朝起きたら数値はなかなかの低血糖。仕事で急遽1人体制が続いてしまう事態が発生。他人ごとではない。

投稿日:

おはようございます。 えんけです。

増税前の最後の週末・・・
今日の仕事は忙しいのかな??

ちょうど館で優待やってるから ここんとこ売り上げはそこそこで ゼロっちゃう心配は一切していないんだけどサイズ掛けの売り逃しが悔しいよね。

それに トラブルというか・・・

我が店舗はちょっとだけメンドーな事態に陥っている。

スポンサーリンク

本日の朝イチ血糖値。
ギリギリ寝落ちではない感じで夜は寝たよ。

ちゃんとお風呂入ってトレシーバ打ってから寝たもん。

でも横になった時間が遅かったから 起きた時間もちょっと遅めで。

血糖値は、

朝イチ血糖値


?!

55mg/dLは低血糖やね・・・

ちょっとだけそんな気もしたんだけど ヤバくなる雰囲気もなかったから油断してたら低っ!
こういうところもうちょっと敏感になっておかないと無自覚低血糖になりそうだから怖いっすね。

とりあえず いつもの無糖ソイラテ飲んでフツーに朝のトレシーバも打ってやった!

どうせ朝だから現象もあるし、お腹空いてたから何か食べるつもりだったしね。



で、今日も冷蔵庫は空っぽなので朝カフェすることに。
仕事前にカフェって久しぶりだな。

なんだろう・・・心の余裕?
これ、後述しますがかなり不謹慎なのだ。

で、今日はドトールにした。

意外と気に入っているごろごろ野菜のカルツォーネ(だったっけ??)

190928 朝カフェ


食べる前に血糖値を測ったら71mg/dL

んまぁ、これくらいは上がりますよね。
トレシーバも打ってあるし、そもそもこいつの糖質量は分からない。
って、テキトーにアピドラ6単位で。

仕事までまだ2時間くらいあるし、もし単位ミスってヤバくなってくるのって1時間~1時間半くらい経ってからだから仕事に入る前には状況が分かるはず。

と余裕ぶっこいてみる。

このカルツォーネ好きなんだけど 今日はちょっと後悔した。
なぜなら・・・

・・・・・


ちょっと裂けてね?

まぁ味には変化はないんだけど 雑に扱われたようで気分悪いなぁ。
それに破けているせいか ここから油が垂れて生地の外側に染み込んじゃってすごく食べづらかった!!

こういう時に限って中に入っているチキンが大きめでさらに食べづらい(;^ω^)
しっかりつかむと ムニュってなっちゃうから・・・

あまり人がいなかったから 大口空けて啜るように食べました。

ま、味は美味しいので許してやる。



先ほどの不謹慎発言なのですが・・・

実は仕事でちょっと店長とモメてたのだ。
来月の増税に向けて値札を二重にしたり、10月に入ってすぐにちょっと多めに返品しなきゃいけないものとか やることが多いのだ。

私はできるときに少しずつでもやっておいて 間違えないようにマーカーで目印したり、メモ貼ったり、二度手間でも急ぎの時に焦らないようにしておきたいのだ。
でも店長は「どうせすぐ捨てるものだし 手間じゃん」一蹴。

予算についても、なぜか店長は10月ずーっと日曜休み。
でも日曜の日割り予算は高く見積もるつもりらしいから「忙しいと予想して予算を高くするなら私一人っておかしくないですか?一人分の目標にしてください」
ちょっとイラっとして言ってやった。

そしたら「予算は本社も気にしてないし そんなにピリピリしなくてもいい。そんなこと言われて私の方が辛いわ」
だって。

・・・・

じゃあ何のための予算よ?
もちろんガチガチに考えているわけじゃないけど 目標を立てられたらそれに向かって頑張りたいじゃん。
販売員なんだから売り上げ取るのがメインの仕事なのに。

だけど店長は「そういうのイヤ。2人しかいないんだからもっと楽しく仕事したい」だと。

そりゃそうだけど「そんなに予算に執着しているわけじゃないですよ」って言っても全く聞き入れてくれない。

なんか寝具屋の店長みたいだ。
自分の考え以外受け入れないっていうね。

そうなると勤務態度のことを言ってくる。
研修中に体調が悪くて元気なかったことを「要注意」みたいな言い方しやがって、これ完全に今の会話が気に入らなかったから私を悪者に仕立て上げている。としか思えない。

ほんと 寝具屋の二の舞。

人の事言えないけど、店長も感情的になる。
しょうがないか、2人とももういいお年頃。
更年期・・・って これも良くない発言だけど。

とにかくメンドーだったので「すみませんでした。売りあてのことはもう言いません。勝手かもしれませんがこれでリセットしていただけないでしょうか」

ということで その日の残りの数時間は ちょっとわだかまりを残していた感は否めないけど これから少しずつ信頼関係を築いていけたらいいな、って予感を残したまま私は翌日公休日だったのだ。

納得いってないことは多々ありますよ。
私の考えが間違っていたとしてもかまわない。

けど せめて「考えは分かった、けどウチの店ではこうやっていく!」みたいな感じであれば数位もあるんだけど「私はイヤだ」ばっかりだったんでね。

所詮ここは店長の店か。

って思うと悲しくてね。
でもどうすることもできないから 心の中で「はいはい、人の話を理解できない人は放っておきましょう。いつかバチが当たるよ」
とか思って 何とかイライラを落ち着かせていたのでした。



そして昨日・・・

午後の休憩に入ったら店長からLINEが届いていた。
長文だ。

どうやら・・・前日から体調がよろしくなかったようで 朝から動けず病院に連れて行ってもらったそう。
そこではまだはっきりとした病名は出されなかったそうだけど 休み明けに専門の科で精密検査を受けることになったらしい。

「今でも痛くて起きられない」

・・・

なんか、心の中とはいえ「バチが当たれ」なんて思ってしまったものだから・・・
私に責任はないけど なんか申し訳ない気持ちになった。

今のところ何の病気か分かっていないみたいだけど 起きられないくらいの激痛は相当辛いものだ。
病気の辛さは私も体験しているからね。

手術が必要なものなのか、薬で治るものなのか、入院が必要??

まだ何も分かっていないけど 少なくともこの週末と月曜日はお休みされる。

そこで性格の悪い私は思う。
「だから、やれることはできるときにやっておけばよかったじゃん」

おかげで私はシフトも変えて、営業の人も日曜日に作業を手伝ってくれることになって、他店舗から応援も依頼済み。
もちろんこんな事態は予想外かもしれないけど どこで何があるか分からないんだからやれるときにやっておいて損はないのだ。

店長は店長で身体が辛いだろうけど こっちもこっちで大変になってしまったのだ。

そして性格の悪い私はさらに思う。
「しばらく安泰・・・か?」

少しの間かもしれないけど 自由に仕事をさせてもらえることにホッとしている自分がいるのだ。

心の余裕って訳じゃないのかな?
私がやらなきゃ!って気合が入っているのかな??

よく分からないけど 少なくとも誰かに甘えることができない状況になってしまったので 意識が高まっている。

そう信じたい。



なんだかウチの平場は欠勤ラッシュなのだ。

隣のスタッフさんは連休とって遊びに行ったら風邪ひいたとかで休みがちになってるし、契約社員さんもこないだ泣きそうになりながらバックヤードに消えて、それ以来見かけていない。昨日電話がきて統括とお話してたから少し重たい話なのかもしれない。
昨日は急遽パートナーさんもお休みになったり・・・

大量の納品があったけど まとまった時間をもらえなくて10分、15分と小刻みにやっていた。
おかげでまだ片付け切れていない。

・・・私、黒魔術かけてないよ。

これまた不謹慎かもしれないけど もともと周りのスタッフさん達とは一線引かれている感じでお話することがなかったんだけど いまこんな状況だから 周りから話しかけられるようになった。

すでにできた輪に入っていくのは大変だから強力なATフィールドをぶち破るつもりは毛頭ないのだ。
中和を試みても何層にも張られていたら無理はしない。
が、最近はだいぶ相手側から中和してくる傾向が見えてきたので 遠慮なく溶け込んでいる。

まだ勤務数日目ってところで勝手に陰口叩かれていたけど だいぶ落ち着いてきただろう。

ま、また地雷踏んじゃってもメンドーだから あまり入り込まないようにするつもりだけど。



そんな感じで なんて言っていいのか・・・
ちょっと大変なようでいて安心なようでいて(これ、最低発言)自分の感情もよく分からないのだ。

とりあえずやれることはやるし、今のうちに取り返しておいた方がいいものもある。
もうちょっと この仕事続けたいですからね。

それと、自分の身体にも注意しなきゃ。
2ヶ月に1回は血液検査して異常なしって言われているけど 前回はコレステロールの事言われたし、気を付けなければ。
店長も数日前からお腹に違和感を感じていたみたいだけど 大した予兆もなく急にこんなことになってしまったし、私も持病があるから健常者さんよりリスクは高いはず。

せめて血糖値は安定させておきたいものだ。

そして、いろいろ言ってますが店長の体調が回復してくれることをお祈りしています。

さ、今日は予定外に1人での勤務になってしまったから 予定が狂うな。

でも11月から3ヶ月の更新も決まったし 頑張らねば。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2019 All Rights Reserved.