雑談

久々のサンマルク! 今日は仕事で新しい業務を教わったよ。なかなかの好感触だったみたい。

おはようございます。 えんけです。

今日は 電車で帰ってまいりました。
もちろん昨日 電車で出勤しましたので。

昨日の夜、家を出ようと思った30分くらい前。外が・・・

ザー

あ、そうだ。雨に警戒しなくてはいけないんだった。

外を見たらフツーに、いやガッツリ降ってる!!

雨雲レーダーを観たら ちょうど出勤んするくらいには小降りになってそうな雰囲気だったんだけど 万が一無理そうだったら覚悟を決めて電車だ!と思って急いで準備。

・・・無理しないほうが良いかな、と思って電車でいこうと早めに家を出ました。

ほんと全然早いんだけど 誰かと乗り合わせちゃっても嫌だし 遅延してても嫌だったから。

ということで いつもより10分は早く会社に着きました。

最寄りの駅に到着したら・・・雨 ほんの小降り。
もう傘がいらないくらいだった・・・・

んだよ!!

まぁでも この時間から家を出たら間に合わなかったし たまにはね。

ってか 交通費もらっているから 本当は電車で行かなきゃいけないんだけど・・・

もし事故とかあっても保証もないしね。

いや、そもそもかかっていない交通費をもらうのはアカンこと。

内密にお願いします・・・

スポンサーリンク

ということで 帰ってきたついでにカフェってみました。

アイコスを持ち歩いていないので もうどこでもいい!

だったら久しぶりにサンマルクのパン食べたい!!

限定のチョコクロは・・・

スイートポテトだって!!

これは食べたい。

ちょうど乗り換えの駅にサンマルクあるから寄って帰ろうかな・・・

って仕事中ずっと考えていた(;^ω^)

でも今日は仕事中に試食を・・・

他の部署がヒマ、ということで応援が来ていた。
フィリピン人!
小柄な女性でした。

ウチの外国勢リーダーっぽいLさんもフィリピンの人。

近くで作業してたから何喋ってんのかサッパリ分からなくて(;^ω^)

でも応援の方「フィリピン語・・・分かんないよね ごめんね」 意外と流暢だった!

で、Lさんはサラダを混ぜる?仕事をしていたんだけど 試食をする。

周りには私と応援フィリピン産しかいないもんだから ビニールにとって「味ミル?」って。

マカロニサラダ系。

チーズベースのソースに絡まった貝の形のパスタ(なんていうんだっけ?)にかぼちゃとかパプリカとかいろいろ和えてある系のやつ。

美味しい! だけど血糖値気になるわ・・・

ちょっとつまんで良いよ、って訳じゃなく 袋に取ってくれて 手のひらに小盛くらいの量はあるかな?
せっかくだから ちまちまと食べ切ってしまった。

その後 別のサラダも作っていて こっちも試食。

今度は何のソースだろう?
キノコとかブロッコリーとかが和えてある。

これも美味しい!

だが 気になる血糖値・・・

今日は応援さんのおかげもあって 前半の仕事のキリも早くついちゃったので 早めに休憩。

余裕をもってロッカーに行って血糖値を測ってみたら・・・

189mg/dL

ん? そんなに高くいなぁ。

ちょっと悩んだけど 家を出る前にトレシーバも打っているし 放置してみた。

で、仕事が終わって朝になって やっぱりサンマルクに来てしまいました!



開店してから30分ほど経過していた。

店内は広く 座席数も多いんだけど ディスタンス!のために2つの席ををくっつけて 間隔を取っていたり、円卓?は1つおきに使用禁止みたいなPOPが立っている。
カウンター席には一つ一つアクリル板。

かなりディスタンスが守られている感じ!

で、喫煙環境は・・

加熱式席はなし。
でも紙たばこブースはある。

入店早々 まず仕事終わりの一服をしたけど 別にタバコなくても良さそうだな。

でね、目的のスイートポテトチョコクロなんだけど・・・

ない!!

っていうか 今準備している最中って感じ。

待つのも聞くのもメンドーだったので もう一つの塩はちみつチョコクロにしてみた。

これでいーや。

スイートポテトはまた地元でも買えるだろうし。

で、着席しまして 血糖値測定。

98mg/dL

200905 朝カフェ


あれ? なんかいい感じになってるんですけどぉ・・・

まぁ、良いんですよ。
良いことなんですけど 予想と外れるとなんか納得いかないのよねぇ。

仕事はそんなに動いて・・・あ、かなり頭は使った。

いや、頭突きとかじゃなくて・・・

新しい仕事を教えてもらって 数字を単純計算したり、どう入れるか?とか考えなきゃいけないんだよね。
それで脳みそフル回転しましたが。

ものを持ち上げたり運んだり そこそこ動きはしましたけどね。

そのせいかな?

単純にトレシーバが効いてくれたのかな??

とにかく 夜中に無駄にログ打たなくて良かったです。

これなら心置きなくチョコクロ楽しめますな。

ノーインスリンは無理ですけど(;^ω^)

ヒューマログ10単位で どうでしょう?

朝のトレシーバは家に帰ってから打ちます。



チョコクロ・・・久しぶり!

最近はコロナの関係で 一つ一つ包装されている。

チョコクロってボロボロこぼれるから 袋に入ってる方がいいよね、って思ってたんだけど、この袋はパリッとした素材だから 上手くコントロールできない(;^ω^)

むしろボロボロこぼしてしまうハメに・・・

ま、周りを見渡してもスマホ見たり新聞読んだり・・・誰も私なんて見てない。

豪快に食べてやりました!!

あと今日のモーニングのたまごサンド。

最近サンマルク来てなかったし 店によって違うのかもしれないし、モーニングのことはぜんぜん考えてなかったんだけど イチバン好きなやつ!

端っこがカリカリになっててここが特に好き。

たまごもフワっとしてて カリッ、フワッ、と食感が楽しめるのが良いのよ。

堪能いたしました。

塩はちみつチョコクロの中は・・なんなんだろう?
もう ”チョコ” じゃないんだけど(;^ω^)

ホワイトチョコかな?

はちみつのコクがあり、少し表面に塩をふっているのか適度な塩味。

こちらも美味しくいただきました。

やっぱりパンは美味い!
この駅には2ヵ所もパン屋さんがあるんだよな・・・

ちょっと買って帰っ・・・あぁ、ダメダメ。

今日は帰りにスーパーに行くんです。

いい加減に食材を買ってこないと・・・



今日の仕事で新たに教えてもらった仕事。

簡単にいうと計量ね。

食材を切って洗って その後のことは知らなかったんだけど 盛り付け部署に渡すために 重さを量ってロットごとに分けて運搬の準備。

まぁこれだけなんだけど それなりにルールはある。

食材によって 1ロットの重さが決まっていたり、メニューによってロットの数量が違ったり・・・
その辺を確認しながら分けていく。

重さを測ったらその計量器からラベルが出てくるんだけど そこに書くメモの残し方もルールがある。

その辺がね、最初は混乱するもんですよ。

で、なんだかんだ勘違いしながらも 何とかやり切りましてね。

教えてくれたのは若社員なんだけど「いや、想像の2倍以上は出来ている!」だと。
お褒めの言葉をいただきました。

って、こういう時の ”2倍” って何基準やねん(;^ω^)

でも「いや、ガチで」だそう。

雰囲気で 割と本気で悪くなかったんだな、という手ごたえは感じた。

重さを量るって言っても場所や在庫の関係で入れる箱の数も節約していきたいから・・・ちょっと厄介なやり方なのよ。

例えばニンジンは箱に3kgまで入れて良いとする。

要求数は3.3kg
1ロットは800g。

って なった時に箱に敷いた袋の底ををつまみ上げて仕切りを作って ロットごとに分かるように入れていく。

今回の場合は基本は data-st-toc-h=""5つに分けることになる。
1ロット800g × 4 + ハンパ100g

でもこうなると1箱に入れてもいい重さを超える・・・。

さて、ここからがセンスなんですよ。

まずはロット分けについて。
たとえ1ロットが800gという指定だったとしても ハンパの100gくらいなら最後の1ロットに混ぜてもいいらしい。
そうなると4個に分けることになる。

逆にハンパ分が ほぼ1ロットの重量に近いくらいだったら ハンパはハンパだけど 1ロットに混ぜずに別にする。
今回もハンパが100gじゃなくて 600g、700gとかだったら それ単体でひとしきりにするべし。

で、もし1ロット以上にしたら どれが増量しているやつか分かるように その仕切りを広めにしなければいけない。
量的にはそんなに変わらなくても ”視覚” で「あ、ここ量多いんだ」って分かるように。

逆に100gだけでも別仕切りにするのであれば 見た目で「どう見てもハンパでしょ!」って分かるくらい狭くしなきゃいけない。
800gと100gだったらだいぶ違うけど 700gのハンパとかだと分かりにくいから 大げさに小さくする必要がある。

・・・何言ってるか分からないでしょ?
私もよく分からない(;^ω^)

まぁ そんな感じなんですよ。



ってか そもそも3kgまでしか入れてはいけないのに容量オーバーじゃね?

これも感覚で。
例えばニンジンだったら重さがあるから ほんの少しで重さが上がるから箱はパンパンにならない。

けど 葉物、例えば大葉とか三つ葉みたいにかさばるものだと そのキャパオーバー分でいっぱいになりすぎて箱を重ねた時に食材がつぶれちゃう・・という状況になる。

まずはオーダーを見て「この箱数でこういう分け方(ハンパを一緒にするのか別にするのか、とか)という感覚を養ってほしい」ということのようだ。

最初は ぜんぜんピンと来ていない私を見て「まずこの食材の1kgがどのくらいの容量か分かんないよね」って。

そうそう! そうなのよ。

ということで 今日は初日だったし 若社員は「まずは入れてみ、」って優しく指導してくれた。

でもその辺の感覚は1度やればなんとなくつかめたので ほかの食材でも若社員がほかに行っている間に勝手に進めてやっていたからか 評価は良かったね。

こういうのは得意なんだよな。

まだまだ感覚は分からないけど 何度かやれば「あ、またこれか」って分かるようになってくるし 大丈夫だと思う。

でも いつもだったら社員さんがやっていることだから 私に出番が回ってくることはなさそうなんだけど。

今日はたまたま社員さんが2人休みだったし 他部署からの応援もあって 余裕があったんだけどね。

今後はどうなるんだろうか・・・



でもまぁ 新しいことができて良かった。

頭は使ったけど 疲れた・・・というより楽しかった。

そんなちょっぴり充実した1日でした。

----------

なんか居心地が良くてまったりしてしまった・・・

でも ここは地元じゃないんだよな。
電車乗って帰らなきゃいけないんだよな。

まだ時間は早いけど もう帰ろう。

今日の夜もまた仕事・・・

確か新しい人が来るって言ってなかった毛?

日本人のオジサン。

入社1ヶ月の私に早くも2人目の後輩だ。

いつまでも「遅い!」ってバカにされたくないしね。

がんばろ。




いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

© 2020 HYPER KETONE MODE 突入