ランキング参加中!

クリック よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

雑談

3連チャン朝カフェ! 今日は仕事で若にナチュラルにディスられて・・・なんだかご機嫌?!

おはようございます。 えんけです。

今日は・・・

朝 雨が上がっている!ってのは分かってたんだけど なんとなく電車通勤してしまいました。

夜も 小雨で大丈夫かな?って感じで いちお傘をさして駅まで行ったけど 職場の最寄り駅に着いたら 傘不要。

で、朝はいい天気☀

一度電車通勤しちゃうと チャリが意外とめんどくさく感じてしまうんだよな・・・

しかも 今日汚は日曜部で通勤ラッシュもない、って分かってたから。

いっそのこと定期買って電車通勤にするのもアリかと思い始めちゃってるんだけど そうなると、ほら、乗換駅の誘惑が・・・

スポンサーリンク

はい、という訳で今日も誘惑に勝てず(;^ω^)

もう 当たり前のように足がサンマルクに吸い込まれていくんですよね・・・

塩断ちもいったん停止中だし・・・あ、いちお今日までの予定。
明日からはまた意識して塩断ちしようと思ってるんですけど。

そんなわけで 本日の朝カフェ!

モーニングはあらびきウィンナー

201018 朝カフェ


血糖値91mg/dLは優秀じゃないっすか??

実は夜中の休憩中に 今、高血糖なんじゃないか??と思って測ってるんですよね。

なんでそう思ったのかというと、仕事に行く前に 野菜と肉を炒めて焼いて、卵で閉じ込めた(?) オムレツというか、お好み焼きというか、なんか そんなものを食べて ログ打ちを放棄してしまったんです。

低糖質なのは間違いないんだけど 意外とジワジワ上がってきたりすることもあるから なんとなくイヤな予感がして・・・

結果

96mg/dL

・・・・私の思い過ごしだったようです(;^ω^)

今日は仕事中の無駄食いもなく、イライラすることも・・・無かったかな。

ま、逆にちょっとツボっちゃった 私的に楽しい出来事があったから むしろ機嫌が良かったのかもしれないし。



何があったのかというと・・・

ちょっと若と話す機会があったんだよね。

もう 私からは何も言うまい! 社保の申請も提出して 黙って続けるよ!!と決意したばっかりなんだけど・・・

Y室からお届け物が。

あ、タバコ仲間のオジサンだ。

で、オジサンが愚痴る。
「いつも8、9人くらいいるのに 今日は5人だよ! もう間に合わないから先に持ってきてやったよ。」

って。

そっか・・・やっぱり人が足りないのか。

だったら 本気で私入れてよ!

軽くそんな会話をしてオジサンは去っていった。

で、今日の休憩前のゴミ捨て。

このメンツなら間違いなく私一人。
でも今日は アイツ不在だからぜーんぜん構いません!

まぁまぁの量があったんだけど 一人で行くわ。

でも なぜか 若が「俺も行く」って。

・・・一人で行きたいんだけどぉ。

どうやら 私が別部署に行きたい、って情報を知ってしまったらしく、この隙にその話をしたかったようだ。

「最近またなんかあった?」


藪からスティックだな(;^ω^)

なんかいつもより深刻な顔してるんだけど(目元しか見えてないけど 雰囲気がそうだった・・・)
別に何も言ってないのに なんだろう?

「平気だよ、このイヂメられてて『私って可哀そぉ!』って感覚を糧に頑張ってるから(;^ω^)」

若には この ”大人” の愉しみ(?)が通じなかったか「病んでるじゃん!」って。

ま、自慰トランスは私の固有アビリティのようなもんだが(;^ω^)

・・・ちなみに じい と言っても性的な話ではないですのでお間違いないように。
文字通り 自分を慰める、の方で。

やっぱり深刻な雰囲気で
「でも 俺聞いちゃったんだよね・・・」

何を?

「さっき 太ったオジサンいたでしょ?その人から・・・Y室に行きたいって」

あ、そのことね。

ったく、オジサンお喋りだなぁ・・・

でも 心配してくれているようだ。

いや、だって そっちの部署は空きが出たっぽいし、ウチの部署では一部の人から邪魔者扱いだし。
だったら「おいで」って言ってくれる部署に行きたいわ。

異動したいって、今の環境がイヤだと言ってるのと同義ですからね。
何かあったと思うでしょう。

でも私はもう何も言うますまい! と決めていたので 異動したいってオジサンに行ったのは本当だけど あまり細かい話はしないでおいた。

で、結局 その話は曖昧なまま終わらせておいた。

・・・たぶんそのままIさんに報告しちゃうんだろうな。

若、余計なことを言わないでくれよ。



でもね、本当に心配してくれていたみたいだから・・・

いちお報告。

「そういや セクハラもひどいよ!!」

「誰? R??」

それだけじゃなくて・・・

「Aか」

うん、そっちも。

「飲みに誘われたりもするんだよね・・・」

そしたら若が

「Aは 年上が好きだから」 って。

「前に50代くらいのオバサンがいて・・・」

?!

「へぇ~ 私は ”オバサン” って認識なんだ!」

「え、あ、違う、そうじゃなくて!」

若、割と本気で焦ってたね。
私のリアクションみて「ヤバっ」って顔、目元だけでもわかる焦りの表情!!

あぁ そうですか!
若は私の事 オバサンだと思ってたのね・・・

前にBさんと話したとき 私の事を35、36歳くらいかと思った、と 日本人ばりの見事な建前を披露してくれたけど、若は所詮 ”若” か・・・

なかなかイケメンな対応をしてくれる若者だと思ってたけど やっぱり君から見れば私はオバサンか。

油断した時に出る本音。

ナチュラルなディスり・・・

うーん、たまらんね!



本当にオバサンの年齢だから 気にはしていない。

むしろ こういうディスりは大好物(;^ω^)

けど ここはツッコむべきでしょ!!

包丁持って作業している その肩に思いっきりパンチくれてやりました!

ひどーい! とか言いながらね。

いや、結構本気だったかも。
フィットボクシングの効果でniceフォームだったと思う(;^ω^)

強すぎちゃってたらゴメンね、若。

とにかく なんかそれがものすごいツボっちゃったんですよねぇ。

私、オバサン認定されてるんだ、それを言葉に出されちゃった!! ってことが。

いやいや、深く考えるところではない。

一般的に40代ともなれば オジサン、オバサンの域。
さらに相手は おそらく20代であろう若者(若の年齢知らん)

そりゃ オバサンだわ。

それに ”年上” というところから派生した話な訳で 前にちょっかい出した人が50代のオバサンだったっていう事の延長。

えんけさん = オバサン

という訳ではないのだ。

でも若者の本音が聞けて オバサン、なんかうれしい・・・というか可笑しくてたまらなかったのだ。

しばらく これで思い出し笑いができそうです。

と、そんなことがあった日でした。



よし、何かあったら本気の肩パン食らわせてやろう!

女だからって甘く見てると痛い目にあうぞ!、ってくらい本気のやつを。

よし、そのためには運動だ!!

もちろん昨日もやりましたよ。

・・・ほんのちょっとだけど(;^ω^)

ま、こんな調子で続けていきます。

----------

さてと!帰ろう。

そうそう、あらびきウィンナー食べるとき ヒューマログを3単位だけ打っておいたんだ。

ちょっと多いかな?

食べ終わって1時間は経ったけど 今のところは平気だけど。

血糖値が良い感じだから なるべく上げないようにしたいね。

病院まで10日切ったし そろそろ最後の追い込みをしておかないと(;^ω^)




いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-雑談

© 2020 HYPER KETONE MODE 突入