病気

<通院記録>本日は病院Day 先月の血液検査でA1c以外にも新たに気を付けなければいけない項目が・・・

投稿日:

こんにちは。えんけでございます。

今日は病院Dayでした。

”でした”っていうか、です。

4連休明けでホッとしたのか まーた夜更かししちゃって早く起きられなかった。
ということで 処方箋出しに行ったら調剤薬局がメッチャ込んでたので その時間を利用して本日の結果を。

いつもは行く前に今月の意気込み(?)書いておくことが多いんだけど これも別に何の意味もないしね(;^ω^)

ということで 今月の通院記録ざんす。

スポンサーリンク

まずは本日の朝イチ血糖値。

昨日の夜はどんな寝方したっけな?
仕事終わって帰ってきて 何か食べた?!

あんまり覚えてないな・・・

4連勤だったけど 身体の疲れはあんまりなかったけど 精神的な方がね。
相手のスキを見て 邪魔にならない時にで挨拶しないと裏で何言われるか分からないから、そのタイミングを計るのに ものすごい労力を費やしている。

あほくさ。

そんな感じで やっぱり疲れてた。

記憶なく落ちたね。
で、夜中に起きて・・・これも何時か忘れたけど慌ててトレシーバ打って起き寝てを繰り返して しっかり意識があるのは8時台。

この時の血糖値は117mg/dL

よろしい。

今日の病院は午前中だったから何も食べないで 無糖のソイラテだけで参戦しました。
朝、全然お腹が空いてなかったから きっと何か食べたんだろうな。

この記憶の欠如。

低血糖で脳細胞が死んじゃってるってことないよね?!

ただの老化だと信じたい。

・・・それもイヤだけど(;^ω^)



それでは今月のA1cでございます。

ちょうど先月の病院の翌日から 今の仕事の研修が始まって、最初のころはお昼ご飯も付き合わなきゃいけないし 遠出の疲れで血糖値は荒れまくっていた。

最近は徐々に落ち着きつつあるけど ここ数ヶ月分を取り返せるほどではない。

ということで 今月は・・・

今月のA1c


A1c 7.6%

はい、やっちまいました。

先月は7.5%だったので 0.1%の悪化でございます。

私的には・・・こんなもんで若干ホッとしているが。

先生もそんなに嫌な顔はしてなかったけど、いつもの通りに
「最近体調はどうですか?何か変化は?」

特になし。

もうね この病気もまだまだ3年だけど、もう3年。
原因は分かっている。

「体調は特に問題ないですが 8月の後半はちょっと生活が荒れてましたから・・・」

これでOK。

ちょっと過去のA1cを見て
「6月が6.8%で一番良いですね」

そうだな。
このころはパワハラ店長でイライラ続きだったけど 地元で働いて生活はそんなに荒れてなかったもんな。
ちょうどその後から ほんのり無職期間があって、夜バイトを夜勤に切り替えたりグダグダしてたもん。

なので これまたいつも通り「地元の日中生活に戻ってきましたので これから落ち着くと思います」

以上!

そういえばこっそりトレシーバ2回打ち生活にしているの言いそびれた。
ま、この調子でいいなら 黙っておくか。

・・・ってか、この日付なんだ??
今日は17日のはずなんだが、先週の金曜日の残りを使ったのかしら??

間違いなく今日の結果よ。
こんなの初めて(;^_^A



今回は先月の血液検査の結果が返ってきた。
相変わらず中性脂肪のは低く、今回は尿酸も規定値より低い ”↓”が出てた。

でも一つ気になるものが。

ついにきたコレステロール!

総コレステロールが236mg/dLもあった。

以前からコレステロールの高さは言われていたんだけど「善玉だから」って問題なしとされていたんだけど 今回は「ちょっと気になりますね・・・薬を出すほどじゃないけど」だと。

なんかコレステロールって中年の人が気にする数値って気がするんだけど・・・あ、私ももう中年か(;^ω^)

他人事ではいられないのだな。

いちお、コレステロールが高くなる原因をサラッと聞いてみたけど「脂っぽい食事や卵料理とか・・・」

卵!!!

ここんとこ卵の消費量はメッチャ上がってる!!

はい、卵排除決定。
まぁ 最近は全然運動もしなくなっちゃったから それも影響してるのかもしれないけど ひとまず卵はNGでやっていこう。
ちょっとくらいなら平気だろうけど 私の”ちょっと”は底が知れない。

この際、断絶しちゃった方が結果が分かりやすい。
しばらくは止めるべし。



なんて言いながら、今日は病院Day。
ということは1ヶ月単位の謎のご褒美Dayでもある。

A1cの結果が悪かったくせにご褒美ってことは無いんだけど・・・

薬の準備ができるまでの昼カフェ。
食べるよ! んもう。

調剤薬局屋さんから近いところは・・・ドトール、カフェドクリエ、モスバーガー。
この辺だ。

クリエの喫煙席を外から覗いてみたら 空いてたからここにした。

サンドイッチ食べます!

昼カフェ


海老とアボカド、ツナの2種類のホットサンドにアイスコーヒーで。

血糖値は病院で測った110mg/dLからそんなに時間が経ってないから 測らないでいいや。

コレステロールが上がるもの・・・
あぁ、考え出すとキリがないので 今日はOKにする。
我慢しすぎは続かない。

お腹が空いたもん。

そういや病院で血糖値が上がっちゃった原因について
「だって、『人間だもん、食べたいものを食べたい思考』は止められないよ」ってハッキリ言っといた。

それに対して先生は「それでいいんですよ。ちゃんとアピドラ打てていれば」だと。

「1型は(私の場合は)ちゃんとコントロールさえできていれば何を食べても良いですよ」と、今さら言われた。

”ちゃんとコントロールできていれば”
グサっとくるわ。
だって最近ちゃんとできていないんだもん。

ま、要するに 頑張りなさい、って事で前向きに考えておく。



今までは「頑張って」がムカついて仕方がなかった。
自業自得でなった病気じゃない。
なのに なぜ頑張らなきゃいけないのか!!

腹立たしい言葉だったんだけど 最近はもうあきらめているのか、この生活が染みついてきたのか それこそ本当に”個性”として考えられるようになったのかもしれない。

私の考え方が変わったきっかけ。
「自業自得じゃないから防ぎようがなかった。なら後悔することもない」
ってふと思ったから。

・・・いやいや、じゃあなんで私が選ばれたの?って最初は納得しなかったけど「後悔する必要がない」ってことが私にとっては一番大きかったんですよね。

失敗続きの人生で「あの時やっときゃよかった・・・やらなきゃよかった・・・」って長いこと引きずる性格だからいつまでたっても出口が見えなくて ずっと辛かった。

でも 自分のせいじゃないから後悔する必要がない、だって発症しちゃったんだもん。
新しい生活の始まり・・・か? って思ったらスッキリしちゃってね。

まぁ 今でもたまに私がこんなメンドーな病気にかかっちゃったのが信じられない瞬間もあって、やっぱり夢なんじゃないか?実は治るんじゃないか??って思うこともあるけど、発症したのも、現代の医学では治すことができないっていうのも事実だからねぇ。

くよくよ考えるより この病気と向き合うしかないんだ、どうやったら楽しく生きられるか、って考えた方が楽になった。

健常者さんのように好きな時に好きなものを好きなだけ食べることもできる。
でも そのためにはインスリン単位を考えなきゃいけないし、もちろん失敗もある。

頑張らなきゃいけないのだ。

周りは理解してくれる人も多くなったし「頑張って」って言葉はありがたいと思えるようになってきた。

簡単なようでいて難しいんですよ。
大いに同情してください。
理解してもらえず2型と勘違いされて馬鹿にしてくれても構いませんよ。

こちらは全力で頑張らせていただいております。



ま、自分は自分です。
この病気になってよかったなんて これっぽっちも思いませんけど なっちゃったんならこの状況を楽しませてもらいますから。

ふふふ、選ばれた人しか体験できないものさ。

・・・ちょっと無理があるか?

疲れてるのかな?
思考がおかしい(;^ω^)

さ、そろそろ調剤薬局屋さん行こう。

今日は夕方にマツエク。
家に帰った方が良いくらい時間が空いてるから のんびり街を散策してから帰ろう。

食べた分は少しでも動いて消費!

過去の通院記録はこちら
  ↓   ↓
<通院記録>

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2019 All Rights Reserved.