病気

<通院記録>いろいろ聞いてちょっと変化のあった今月の通院記録。A1cは激悪化!

おはようございます。 えんけでございます。

昨日のお仕事は棚卸だった。

けど、私は完全にムシ(;^ω^)
ルールも機械の操作方法何も伝授されることはなく、お手伝いも要求されず、ただただいつも通り売り場でヒマな時間を過ごしていただけ。

でさ、結局 在庫がズレているって分かっているにも関わらず お喋りばっかして事前修正してないまま棚卸始めちゃってズレたまんまで報告。

そしたらもちろん「なぜズレているのか確認してください」ってなるわな。
で、私が早番で帰る時間になって慌てて聞いてきてさ・・・

ってか、馬鹿なの?

いや、馬鹿だよ。

事実をそのまま報告”だけ”ってありえないでしょ?
どこがどうなってこうなったのか調べたうえで報告して「どう修正すればいいですか」くらい言えないもんかね?

結構 私がやっちまった系のものもありそうだったけど なーんにも共有してくれないから 聞かれるまでは放置しようと思う。

ほんと、営業から「この仕事をナメている」って言われちゃう意味がよく分かるわ。

スポンサーリンク

さて、今日はこないだの病院での事を書こうと思う。

まずは本日の朝イチ血糖値。

夜中の3時台だったか?地震があった(ような気がする)
で、目が覚めてちょっと起きてたんだけど またすぐ数時間くらいねた。

7時台に再度起きて血糖値を測ったら131mg/dL
ちょっと高いね。

昨日は仕事終わってから ライバル店長のところにいって愚痴を聞いてもらってた。
その時 干し柿もらっちゃって「女性には良い成分がいっぱい入ってるんだよ!」なんてざっくりしたこと言うもんだから頂いて家に帰ってから食べた。

すごく甘くておいしかったんだけど 糖質あるからねぇ。
この分をあまり考えずにいた。

で、今日は朝カフェする気満々でしたので 食べる前にもう一度計測。

ドトールに行こうと思ったんだけど お店の座席配置とか考えたら 落ち着く店がない・・・
と歩いていたら だいぶ駅から離れちゃって、とにかく席が落ち着くところで最近言っていないところはどこだ??と考えた結果がモスだ。

いつもの窓際の席はカップルが座っていたから違う席で。

191214 朝カフェ


朝からガッツリ食いすぎね(;^ω^)
血糖値は154mg/dL
朝だから現象も出ているのか?そういえば家でトレシーバ打つの忘れたからここで打っておこう。

相変わらずモスは出来立てで美味しいけど バーガーは食べにくいね(;^ω^)
カップル以外ほかのお客さんはいなかったし ボロボロこぼしながら せっせといただきました。

お腹いっぱい!

満足したら眠たくなってきたわ・・・



さてと、今月の病院のことを書こうと思う。

まずは、アイキャッチでネタバレしている今月のA1cですね。
それと一つ 間違い探し。

今回はまた変更があったんですよね。

ま、それは後ほどで、とりあえずA1cだ。
予想通りの悪化。

ここ数ヶ月続いていた A1c約7.5%もついに目立つくらいの上昇となりました。

今月のA1c


今月のA1cは 7.8%

まぁ・・・仕方がないよね。
本当に11月の後半は恐ろしいくらい食いまくってたからねぇ。

なんとか7%台を維持できただけでも御の字だろうか。
でも0.3%の上昇は決して小さくない。

毎月恒例の「体調はどうですか?」的な問いからのスタート。

今回の採血はとっても良くってね!
部屋に通されてからホカロン渡されたんだけど ここんとこお世話になってる火曜日夕方の看護師さん。
だいぶ私の扱いにも慣れてきたようだ。

私も採血ポイントを心得ているから そこを狙って温めておいて「あ、今日はあっさり出ました!」ってさ。
血を抜かれているとき いつも”ちゅー”って感覚があるんだけど 全くなくて 珍しく自分の血をガン見してた(;^ω^)

という 気持ちの良い採血の後だったから 気分も上がってて まずいつもの紙をのぞき込む。

「あ、やっちまったな!」

A1cばかりみてて 今現在の血糖値は放置してたんだけど 2時間くらい前にベローチェでパン食ってアピドラ打ったのに102mg/dLと、良い状態だった。

病院着いたときには絶賛血糖値上下中な動機の激しい感覚があったんだけど”下”の方でしたね。

で、調子に乗った(?)私はガンガン先生に食いついていくのでした。



まずは 病院直前でグチグチ言った「1食6単位なんて足りねーよ」話から。

最近どんどんコントロールがうまくいかなくなっている状況について、これは発症当初ほど食べ物に気を使わなくなったのがいちばんの原因だと分かっている。
特に最近はとにかく食いまくってるからね。
「最初は米食べないように気を使っていたけど、先生も米は食えって言うし、今後一生 我慢するなんてありえないから 最近はフツーに食ってるよ。」

ご飯茶碗1杯、約150gだったとして、これですでに超速攻は8単位くらい必要になる。

って言ったら デスクの引き出しからご飯の模型?を出してきて「これくらい?」って。
んまぁ、そんなもの。

「このくらいなら問題ないですよ」

だから・・・それだけ食ったらその分で1食6単位なんて消化しちゃうわけですよ。
ってか、足りないし。

「米だけじゃないでしょ?おかずだって食うわ!」
って言ったら「そうだよね」って。

そうだよ(;^ω^)

「おかずもさ!味付け次第では結構 糖質高いのよ。サラダのドレッシングだって気を使ってるのに・・」
って言ったら笑ってた。

笑い事じゃねえよ!

「1型さんは大変ですよね」

今さら!

とにかく、食べる量に合わせてアピドラ単位を変えるのはもちろん問題ない。
だがしかし、先生恐ろしいことを言う。

「1日で自分の体重の半分くらいの単位で収まっていないと治療がうまくいっているとは言えない。」

?!

私の場合 病気発症前はちょうど50kgくらいだったけど 今は55kgくらい・・・かな(;^ω^)
で、トレシーバ13単位、アピドラ6単位×3回=合計31単位

すでに指示されている単位自体が体重の半分は超えてるけど??

もともと持効型は10単位からスタートしているからね。
この3単位は仕方がない。でもオーバーね。

それよりも どんどん単位数が増える、インスリンの効きが悪くなるって状態が良くないらしい。
当然だけど。

だってさ、緩徐進行じゃん。
どんどん悪くなるわ。

やっぱり当然のことだ。



そもそもね、アピドラ1単位で血糖値30mg/dLくらい下がるってところも問題。

最初のころは40~50mg/dLは下がっていたような気がするけど 最近は30で計算すると計画通りにいくことが多い。

「インスリンの効きが悪いです」

?! まじか。

1型さんでも1単位で50~100mg/dL下がる人もいるそうな。
先生の患者さんでもいらっしゃるそうで。

30mg/dLは効き悪すぎらしいんだけど・・・そうなの?
「私、中性脂肪メッチャ低いじゃん。それでもだめなの?」

先生曰く「体質もある」と。

・・・それを言っちゃあお終いよ。

だから、単位数が増えているのは、ごくわずかに自力で分泌しているインスリン量が減ったのかもしれないけど 効きも悪くなっているのかもしれない。

どこかで詰むかもしれないけど このままどんどん単位数が上がるかもしれない。

で、いまのところ この病院でできる対策は2つ。
だが実質1つだけ。

それはインスリンを変えてみること。

先生おすすめのアピドラ。
サッと効いて切れがいい?ということだけどずーっと使っているとイマイチ効きが悪くなってきて、種類を変えたら少し良くなった、って先生の患者さんでもいるらしい。
もちろん変わらない人もいるけど。

それともう一つの対策は経口薬の追加。
これは実質難しいそう。
というのも この病院では私の場合、経口薬には保険が効かないんですって。

私のカルテは「1型糖尿病」で、測定器を120枚出しているから2型糖尿病で用いる経口薬は保険適用外になるそう。
ここの病院ではアウトだけど、大きい病院に行けばOKだそうな。

でもー大きい病院は行きたくないのよ。
さりげなく「ここが気に入ってる」アピールしてみた。



どうせ無理な経口薬の採用だけど、話は聞いた。
3種類の薬について。

名前は忘れたけど
1、糖の吸収をゆっくりするやつ
2、インスリンの効きをよくするやつ
3、糖を尿としてだすやつ
この3つ。

先生的に推しなのは1
でも 糖の吸収を遅くする系って たんぱく質や脂もん、サラシア飲んだりしたときに痛い目にあってる。
ゆっくり吸収したところで糖は糖なんだからいずれ上がるでしょ??

「1型ナメんなよ!」

ということで私が却下。

2はなんとなく話がスルーされて、3は私向けじゃないと。
3の尿として出すやつは脂肪を溶かす?的な感じで 体重オーバーの人には効果あるらしいんだけど 私クラスのフツー以下だとあまり意味がないそうな。

ということで先生推しはあくまでも1
これは絶対にいや。
かえってメンドーになる予感しかない。
ってか そもそも経口薬は出せないって言ったやん。

という成果の出ない話をしてみた。
まぁこれで私の心が動けば大きい病院を紹介して厄介な患者ともオサラバ!って思ったのかしら??

そうもいかないわよ!
何気に気に入ってしまったこの病院、まだまだ通う気満々でございます。



そうなると残された道はアピドラに別れを告げること。

超速攻の3種類
ノボラピッド
アピドラ
ヒューマログ
この3つについて討論した。

現在はアピドラ。ノボは前に使っていたけど ついに第3の超速攻、ヒューマログとの遭遇。
私はノボに戻しても良いかな?って思ったんだけど 先生曰く「いちばんショボい」

・・・ノボ使っている人、ごめんなさい。
でもこのショボい発言の内容は こうです
「アピドラ、ヒューマログは3時間くらいでサッと効くけどノボラピッドは4時間くらい。だから”超”速攻としてはよろしくない」
ということだそうです。
要するに先生の”推し”ポイントである「サッと効く」度合いがほかの2つに比べて弱いってだけで、悪いものという訳ではない。

んまぁ確かに速攻でしっかり効かないとね、という意味合いでは納得かな。。
”超”なんだから

で、今回出てきたヒューマログは先生的にはアピドラとノボラピッド間で、アピドラ寄りの真ん中。という位置づけらしい。

フーン、なら変えてみる価値あるかな??

だがしかし、これさぁ、イーライリリーのヤツじゃん。グラルギンと同じペン。
これ、打ち込むときダイヤルが空振りする感じで嫌いなんだよね!

そこで今度はペンの形状の話になった。

アピドラのソロスター、ヒューマログのミリオペン、ノボラピッドのフレックスタッチ
アピドラはいつも打ち終わって10秒くらい刺しっぱなしにしてるんだけど 針を抜いたら雫が残る。
これがイヤなんだ!1型よ、これが命取りなんだよね!!って言ったら先生笑ってたけど・・・

だから、笑うな。
1型ナメんなって(;^ω^)

で、ヒューマログのミリオペンはグラルギンで体験済みで、ダイヤル空振り感が不安。

ノボラピッドのフレックスタッチ。
先生も「ペンならこれがいちばん優秀。でも中身はショ・・・ry」

選択の余地はなし。
ヒューマログ、いってみっか!

正直ね、ノボからアピドラに変えたときもそこまで違いを感じなかったし 今回も「結局私が食いすぎなだけなんじゃね?」で済ませたかったんだけど そろそろ何か変化が欲しくなっていたところ。

いいチャンスだと思い今回からアピドラをいったんお休みし、ヒューマログに変更となりました。

これが間違い探しね。
毎月のA1cが描かれた紙にしれっと登場してたヒューマログ。
初参戦でございます。

大量のヒューマログ!


次の病院まで5週間空く。
クリスマスだの忘年会だのお正月だので食べる機会も多くなるかもしれない。
ということで どーんと5本出してもらった!

なんか安心するな・・・
1週間に1本使うことができる。

・・・っていったいどんだけ食う気なんだかな。



そしてここからもう一波乱。

いつもの調剤薬局屋さんに行って処方箋を出したところ「いつものお薬ですか?」

いえ、違います。

「ちょっと在庫確認します・・・明日とかじゃマズいですかね?」

はい、死んじゃいます(;^ω^)

在庫を確認しに行ってくれて・・・やっぱり在庫なし!
「病院の近くだったら置いてあると思いますが?」と提案されたんだけど 確かにすぐ近くに調剤薬局はあるが、ここは過去にグラルギンの在庫がなかったような?そして受付の態度が悪い。

「近くの調剤屋さんは感じ悪いから嫌なんです!アプリで管理とかもできるしココが良いんですよ。」て言ったら 近くの調剤薬局屋さんに在庫があるってことで取りに行ってくれた。

ほんと、すんません。助かります。

あ、あとここはドラッグストアの中に入っている調剤薬局屋さんで そのドラッグストアのポイントも溜まるんだよね。
たった1%だけど どうせ同じ金額払うなら少しでも溜まった方が良い。
それもココが良い理由の一つでもある。

本当は調剤屋でポイント溜まるのって違法らしい?って聞いたことあるんだけど とりあえずここではポイントつけてくれる。

お陰で結構溜まってますよ。

で、お会計なんだけど、いつも超速攻は3か4本なんだけど今回は5本。
高くなるかな?と思ったらそうでもない。
そもそもアピドラよりもヒューマログの方が安いのだ。

薬剤師さんが「ヒューマログの方が昔からあるもの。長くあれば薬価も下がっていく」だそうな。
へぇ~じゃあこっちの方が良いじゃん。

確かにアピドラは先生推したけど最初は「高いからノボで十分ならその方が良い」って感じだったもんな。
でもこれで調子が良ければ医療費を抑えられて いいじゃん!

1度 こんなメンドーな患者が現れたから 次回からは置いてくれるようになるかな?
期待しよう。



そんなこんなの今月の病院での出来事だったんですよね。

あ、あと 朝の血糖値が高いことについて、そういや私朝晩2回のトレシーバ打ちだけど 合計12単位しか打ってなかった!
前回13単位に変更になったはずで、最初のころはちゃんと打ってたんだけど いつの間にか12単位でインプットされちゃってそのままだ。

んまぁ 内緒の1日2回打ちだけど 1単位足りないのは良くないよね。
すっかり忘れていた1単位は夜に打つことにして、って言うか夜はやっぱり多めにして 夜10:朝3でいこうと思う。

朝打つようになってから 朝だから現象も前よりは落ち着いてきているような気もするし 内緒の2回打ちは今後も継続方向でね。

あとはとにかく食事の見直し。
食べすぎ禁物で 今一度米無し生活をします。

米だけじゃなくってパンも控えめに。

って言いながら朝からモスだけど・・・

過去の通院記録はこちら
 ↓   ↓
<通院記録>

----------

さ、今日はお休みなので家に帰ってのんびりしよ。
お腹いっぱいだから 運動がてらちょっとだけ街をフラフラしてからね。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2020 All Rights Reserved.