減量

断食もどき効果。まだ2週間足らずですが4kg以上減。食べていないんだから当然。問題はここから。

投稿日:

こんにちは。 えんけございます。

週明けだけど私にとっては週末の月曜日。
今日も暑い暑い。

なんかね、職場の上の人が なんだか優しい気がする。
これ、もう契約終了なんじゃないか!?って被害妄想が膨らんでいる。
だから今のうちに転職を・・・って思うんだけど、まだ終了確定じゃないしね。

これで継続してくれる なんてことになったら もったいない。

相変わらず悩んでいる。

スポンサーリンク

本日の朝イチ血糖値は 109mg/dL もういつもの食事であれば問題ないです。
これならしばらくグラルギンも8単位固定でいけそうです。

昨日の晩ご飯は プロテイン&豆乳グルトで 就寝前を測る前からプロテインは2杯飲んじゃってました。
帰宅時の血糖値は92mg/dLで、就寝前の血糖値は 144mg/dL
プロテイン1杯でも2杯でも あんまり変わらないですね。
さすが低糖質プロテインだ。

朝イチも悪くない。
でも今日は朝 ちょっとお腹が空いちゃって 豆乳グルトを2杯(たぶん300g近かったと思う)食べてきてしまいました。
1杯目はビネガーinだけど 2杯目はエリスマートを少々だけの味付け。

プロテインが甘めなので 豆乳グルトはそんなに甘くしない方が良いな!って気付いた。
もう少しで使いかけのビネガーが無くなるので そうしたらストックしているビネガーは開けないでおこう。

・・・じゃあ、このビネガーいつ飲もうかな。
数か月前にお得なセットで買っちゃってまだまだストックがあるのよね。

食事を強力に制限していることに最近はなれてきたけど 食べないためには「買わない」ってことが必須。
せっかく常連化してたのに お店の人に会えないってのは ちと寂しい。



朝に豆乳グルトを2杯食べて もちろんプロテインも。
いまお昼で 血糖値上がってるかな?って思ったけど そんなでもない。
120mg/dL と なかなか良い。

お昼の血糖値


朝から10mg/dL程度しか上がってないってって事よね。
もちろんアピドラは打ってないし 朝だから現象はどうした!?

最近は毎晩 夜に軽い筋トレしてるから 朝だから現象も起きにくいのだろうか。
そういえば 先生がそんな事言ってたし。

良い感じなのでこのまま継続で。



昨日は帰宅してから まずいちばんに全裸で体重計に乗ってみました。
この 約2週間足らずの効果はおおいに出まくっています。

昨日もお話ししました通り・・・
お恥ずかしいことに 食後とはいえ体重57kgという数字を見て もういい加減耐えられなくなって 本気の減量を再スタートさせたわけですが(もともとは50~52kgくらい)えぇ、私かなり本気だったようです。

昨日の体重は

180701 体重・体脂肪率


やっとここまで来ました。
例のごとく体脂肪率は参考値としてみますが それでもこんな数字が出るのは嬉しいものです。

いままだ それほど食べたい欲が発動しないので もうちょっと頑張ってみます。

健康だった時でも なかなか50kgのカベが超えられず、いちばん少ない時でも ちょうど50kgくらいが限界で、でも病気発症してからはなんの努力もなしに44.5kg まで落ちちゃってましたから、この調子ならカベ超えも出来そう。

ということで、カベを突破するまではこの食生活でいってみたいと思います。
あと少しのような気もしますが まだ断食もどきを始めて2週間も経ってないくらいですから ここからがいわゆる"停滞期"ってやつに突入するころなのかも。

もしくは・・・1型の破壊力で すんなり突破しちゃう可能性もある。
一応 代謝が落ちないように 私なりの工夫もしている。

「危険な事やってんな・・・」と物申したい方もいらっしゃるかと思いますが なま温かく見守っていただければ幸いでございます。
今のところ身体の不調は無いです(いや、病人ですが)



と、まぁ 体重、体脂肪率、血糖値 ともに良い感じが続き、体調も悪くない。
ちょっとお腹が空くことはありますが耐えられるくらい。
パツパツになってた洋服にも余裕ができて動きやすくなり 快適です。

頸椎の痛みも薬続行で落ち着きつつあります。

ただ! 先日、足の指の裏にマメができて それが超絶痛い!!
もう何か月も履き続けて問題なかったパンプスなのに、なんで今さら!?

結局、"完全"に身体に不具合が無い状態ってのは私にはやってこないのだろうな。
(そもそも 1型やん)

キズパワーパッド買ってきたからそれで乗り切る!
ちょー痛いです。

 
いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-減量

Copyright© HYPER KETONE MODE 突入 , 2018 All Rights Reserved.