ランキング参加中!

クリック よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

病気

<通院記録>今月のA1c そしてCペプチドの結果! 私の膵臓・・・お疲れ様でした!

おはようございます。 えんけです。

今日は昨日の宣言通り 通院記録 書いていきます。

そんなときのカフェは・・・落ち着くイタトマが良かったんだけど

先日、近くを通った時に6月に入ってから改装で休業中という事を知った。

しばらく行ってなかったからなぁ。

ほな、どこに行くかな?

と 考えてたんだけど 今日は雨。

うん、夜のコンビニバイトまで家でジッとしてるかな。

とりあえず その予定で。

スポンサーリンク

では 通院記録します。

今月は血糖値は少しグダグダしてましたので 怒られる準備は出来ていた。

ちゃんと正直に言い訳しよう・・・とね。

で、今月のA1cは

A1c 7.5%

う、うーん。

先月よりはずいぶん悪くなったけど 先生的には

せんせい
7%台 3ヵ月続けて。まぁ問題ないですね

お、おう。

それならよかった。

先月は7.1%

0.4%悪化してるんだけど まぁセーフなのかな。

4月が7.4%だったから それよりも悪くなってるんだけど。

だいぶ前に ココじゃない病院に行ってた時、非常勤の先生に

「A1c 7.5%だと 血糖値の平均値は150mg/dLくらいですね」

って言われたことあったような気がしたんだけど。

そんなもんなのかな。

って 考えると まぁまぁです。

ってか それ以下に持っていくのって やっぱり1型人でポンプも使っていないとなると なかなか難しいよな、と思わんでもない。

平均とはいえ 150mg/dL以下をキープするとなると 低血糖リスクありますからね。

まぁ 今後も7%台中盤くらいまでならOKというくらいのノリでいきますか。

もちろん 出来ればもっと下げていきたいですが・・・

先生に怒られないなら 無理はしない。



A1cはこのくらいでOK

先生は血糖値のスパイクを気にするから 全体的に高めであっても あまりブレずに安定していてA1c7%台なら苦言は少ない。

スパイクを避けることが大事のようだ。

あと 低血糖についても毎回聞かれる。

低血糖を起こさない事も大事。

いちお・・・って言うのは失礼だけど(;^ω^) 糖尿病の専門医だし、先生がOKならOKだと信じます。

A1c7%台でも高い!って言う先生もいるらしいけど まぁそれは人それぞれなのかな。

ウチの先生はあまり無理なことは言わない人だし、私も6年間やってきて 今のところ合併症とかその他モロモロ ヤバそうな症状もないから こんな調子で過ごしていこうと思います。

頑張りすぎずに、

でも 気にしながら

ほどよくテキトーにね



さて、今回はもう一つ注目の結果があるんですよね。

先月は血液検査しましたから その結果。

ほぼ年1回行事としようとしている Cペプチドを調べてもらうのだ。

0.3未満で障害年金3級に "申請" 出来るようになりますからね。

あくまでも申請であって、絶対申請が通るって訳ではないけど 数年前に少し基準が軽くなって Cペプチドの数値だけで申請が可能になったんですよね。

あとは 発症時の保険が厚生年金だったりとか、初診日の確定とか なんかいろいろあるらしいけど。

発症時は当時勤めていた派遣会社の保険に入っていたから大丈夫。

初診日の確定は・・・

もう6年経ってるからカルテは廃棄されているだろうか?

今の病院じゃないからなぁ・・・

でも 領収書とかは残ってるはずだし その辺は何とかなると思う。

後は私の身体次第。

ということで結果!!

キタ――(゚∀゚)――!!

0.1ng/mL

はい、虫の息(;^ω^)

血液検査の時、食後3時間くらいだったから 先生的には

せんせい
1型糖尿病でも少しでもインスリンの分泌ができる状態であれば昨年よりも高く出るかもしれませんからね、これはぜひ結果を見てみたいです

って言ってたんだよね。

ちょっとでもインスリン分泌ができる状態だったら 食後の血糖値上昇を抑えようと 頑張ってインスリンを分泌してくれる可能性があるから 少し高くでるかも?って。

はい! 無理でした(;^ω^)

私の膵臓ちゃんはもう限界のようです。

発症当時の6年前と比べたら そりゃインスリンの効きとか下がり方とか悪くなってるのは明白だけど 昨年と比べると・・・そこまで変わった感覚は無い。

そ、0.3でも0.1でも もうどうしようもないのだ。

いや、むしろ リンの活用やフォシーガ服用のおかげでコントロールはしやすくなってる。

それは工夫次第ですからね。

とにかく!

ついに 申請ができる状態が整った、という事になります。

・・・と、思います。

でも 正直言って ちょっとメンドーになってきた(;^ω^)

でもでも 出来るものであればやって損はないので 話だけでも聞いてみようと思います。

父の知り合いに社労士さんがいるみたいだから 聞くだけ聞いて! と 早速お願いしています。

この話は進捗があり次第お伝えしていこうと思います。

申請が通っても、ダメでも、ね。



でも この数値。

"↓" は前回より下がった、というマークなんだけど

"A" ってなに??

先生に聞いてみた

せんせい
どこかに注釈があるハズですが・・・

あ、これか

再検済です

どういう事でしょう・・・

せんせい
2回検査したって事です

なぜ?

せんせい
異常値ですから

?!

0.1ng/mL は異常値(;^ω^)

だから

「え?! 間違ってないよね??」

と 改めて検査した、という事らしいです。

通常 ありえない結果

再検査しても やっぱり0.1ng/mL

ならもう これ、正解です。

膵臓ちゃん、お疲れ様でした。

そして 今までありがとう・・・



もうひとつ気になる注釈 "C"

乳ビのためです

乳ビってなに?

せんせい
中性脂肪とかで血液が脂でギトギトで白濁してて・・・

えー・・・

確かに今回の中性脂肪値は少し高かった。

でも 中性脂肪の数値って何か食べた後とかだとスゲー上がったりするし あまり参考にしてないんだけど

いよいよ デブ 危険域?

ってか そもそも血液検査の前3時間くらいに食事摂ってるから そのせいらしい。

乳ビって結果に何か影響あるんだろうか?

そのせいで数値が高かった とか、正確な数値じゃありませんよ とか。

その辺は詳しくは聞かなかったけど 今後 血液検査のある日は食事は控えて臨むことにしよう。

Cペプチドの結果には影響しないみたい? だから これはこれで結果を信じることにしますがね。

今回で目標の? Cペプチド0.3ng/mL未満を達成しました。

これにて年1回の計測も必要なくなってしまいましたねぇ。



ちょっと どうでもいいことが気になったんだけど

えんけ
Cペプチドって これ以下の数値はあり得るんですか?

ないらしい?

せんせい
0より低い数値は測れませんからね

ん?ちょっと何言ってるか分からないけど とりあえず 0.1ng/mLが最小値 という事か?

完全に膵臓がない、とかそういう場合は(そんな状態で人間生きていられるのか?!)そもそもエラーになって測れないとかそういう意味だろうか??

もしかしたら 0.01ng/mLとかそんな数値も存在するのかな?と どうでもいいことを思いついてしまったので聞いてみたんだけど ま、余計な質問でした。

せんせい
1型糖尿病は徐々に悪くなっていく病気ですから いずれはこうなってしまうのも(インスリン枯渇)仕方がないですね

そう、それは分かっている。

ということは いまだに抗GAD抗体が陽性って事なんだろうか?

せんせい
GAD抗体は最初だけです

発症時に陽性であれば それで1型糖尿病が進行していく、という事だそうです。

私的には 抗GAD抗体が陽性であり続けると それで症状が悪化していくのかな?と雰囲気で思ってたけどそうではないらしい。

GAD抗体の数値と1型糖尿病の進行具合は比例するわけではない。と。

せんせい
β細胞の破壊が進んで インスリン分泌が出来なくなってくると むしろGAD抗体数値は下がってきますよ。

そっか、攻撃対象がいなくなるわけだから GAD抗体も活動しなくて良くなっちゃうんだもんね。

なるほど。

ちょっと今の抗GAD抗体の数値が気になるところではあったけど 測る必要はない、ってことだね。

初診時に陽性であれば もう止められない。

進行具合は人それぞれだけど GAD抗体の数値の強弱で進行具合、速度が変わるわけではない、ということを今さら知りました。



それ以外のことは・・・

やっぱり 前月よりA1cが悪化したことは少し言われたけど これは予定通りの言い訳で対処。

ちょっと忙しくて血糖値の計測が疎かになったこと、リンを上手く使えなかったこと、トイレ近くなるのが困るからフォシーガの服用を控えたことが多かったこと、ナドナド

せんせい
もう少し良くしたいとすれば トレシーバの単位数を・・・
えんけ
いや、大丈夫です!

言い訳した通り、原因は分かっていますから 私がもう少し気を付ければ良いだけ。

新しい仕事の方もだいぶペースがつかめてきたから 忘れずにリンを打つことと、トイレを気にしなくていい時はちゃんとフォシーガを服用するということに気を付ければ また快方に向かうと思う。

なので 単位数は現状維持。

それでいいんです。

せんせい
フォシーガは継続でいいんですね?

少し残りがあるけど・・・出してください!

ってかね

せんせい
アルコール綿 いります?
えんけ
いやー・・・いらないです

持って帰るのがメンドーだから(;^ω^)

もう何か月ももらってないんだけど 皆さんちゃんと消毒してます??

私、全然使わないんですけど(;^ω^)

アル綿をいらない、っていうと いつも先生

せんせい
『え?いらないの??』
(心の声)

そんな感じになるんだよね。

たまにはもらっておかないとね。

テキトーにやってることがバレてしまう(;^ω^)

あまり不信感を抱かれないようにふるまうのも大事だな。



過去の通院記録はこちら
 ↓ ↓
<通院記録>




そんな 今月の通院記録でございます。

A1cは予定通り(?)悪化してしまいましたが 先生から大きく注意されることはなかったからセーフ

目標のCペプチド0.1ng/mLも達成しました。

雑貨屋さんのバイトで生活のペースが乱れて フォシーガ飲めなかったりリンを打ち忘れたりしたけど その辺をちゃんとして 来月はまたA1c6%台に近づけるように頑張りましょう。

あとは障害年金の申請ね。

メンドーだけど利用できるものは利用するべし。

生きるために毎月1万5000円くらい使わなきゃいけないんだもんね。

その他にも 食べ物にもお金かかるし。

とりあえず社労士さんの返事を待ちますかね!



過去の通院記録はこちら
 ↓ ↓
<通院記録>




いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

© 2021 HYPER KETONE MODE 突入