ランキング参加中!

クリック よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

病気

<通院記録>フォシーガ再開。先生が楽しみにしてるっつーもんだから 頻尿覚悟でやります!!

おはようございます。 えんけです。

今日は通院記録を書きましょう。

・・・昨日 更新するつもりだったんですが つい寝ちゃって(;^ω^)

仕事も何にもなかったんだけど夜勤明けでマツエク、歯医者、病院とスケジュールをこなして 夜になる前にダウン。

で、夜中に起きて 朝方まで起きてて・・・とかやってたら 結局 家から一歩も出られなかった。

夜はバイトあったからね。

というわけで 今日は夜勤明けですが 寝ちゃう前に更新はしておこう!

スポンサーリンク

とりあえず 朝の血糖値。

夜中の昼ごはんは サンドイッチ食べちゃったんだよね。

いちお 気を遣って 糖質は少な目・・・20g程度のものを選んだけど それでもパンはパン。

食前に血糖値も測らなかったので 高いのか低いのかも分からないまま。

テキトーにログ数単位打って朝までお仕事。

で、家に帰ってきてからやっと測りました。

今日は本当は勤務地近くの紙たばこが吸えるドトールにしようと いったんは行ってみたんだけど満席。

何も考えず そのまま帰ってきて 我が街の駅前のお高い珈琲屋さんにしてみた。

ドトールとはコーヒーの値段が違うが ココも紙たばこが吸える。

血糖値99mg/dLは もうベストと言っても過言ではない!!

テキトーな割には上手くいきました。

タイトルの通り フォシーガ効果だと思う。

最近 フォシーガはほとんど飲んでいなかった。

だって 雑貨屋バイトが おいそれとトイレに行ける環境じゃなくて・・

深夜コンビニも まぁ 2人で回してるから 急に混んだりすることもあるし 気にしてるんだ。

でもね、フォシーガ 飲むことにしたんだ。

今回の通院でそういう方向になったからさ。



では まず 今月のA1c いってみよう!

えっと・・・先月は A1c7.5%でした。

だいたいこのくらいがキープできれば良しって思ってるんだけど 先月に引き続き 仕事が忙しくて あんまり血糖値も測ってなかったからな・・・

今月のA1cも7.5%

ちな、先月はこれね
 ↓  ↓

うん、良くはないけど 変化なしってのは悪くない。

先生としても 1型人なら まぁまぁ って言ってくれる範囲。

とりあえずは良かった。

ってか この時の血糖値が62mg/dLと 低め。

家を出る前から ちょっと嫌な感覚はあったんだけど ヤバいレヴェルまで達してなかったから 耐えられればこのまま上がってくるだろう、という病歴6年目のカンが発動。

採血の時に いつもの看護師さんで

いま ちょっと血糖値低いかも・・・

って言ったら すぐに測定してくれた。

すごく心配されて「ブドウ糖いりますか??」って聞かれたけど 大丈夫。

本人がいちばんよく分かってるから。

「いちお 先生には伝えておきますね」

って このあとすぐに診察なんだから自分で言えばいいだけなんだけど ほんと、ここのこの看護師さんは丁寧なんだよな。

診察室に呼ばれて

せんせい
血糖値低いですが・・・ブドウ糖いります?

いえいえ、ご心配なく

えんけ
ちょっとフワっとする感覚が続いてるけど それ以上にならないから きっとこの後上がってくると思います。
だから大丈夫です

こんな言い訳で先生が納得するとは思わなかったけど

せんせい
わかりました

と、あっさり引き下がってくれたよ(;^ω^)

で、この後 調剤屋を待ってる間 ドトールで甘いもの食べたんだよな

そうそう こんなことがあったわ。

結局 大丈夫だったから やっぱり大丈夫なのだ。



そして 話した内容は・・・

まぁいつも通りね。

特に何もなかったけど でも今までの私の状況からすると本当はもう少しA1c低めにできるんじゃないか?説。

ここは正直に言っておく。

えんけ
最近 トイレ近いの困るからフォシーガ飲んでないんですよ・・・
仕事も忙しくてあんまり血糖値測れないし 低血糖になるくらいなら高血糖の方がマシだから ちょっと放置気味で・・・
せんせい
・・・・・・

先生 ちょっと考えてる。

発症当時からどんどんトレシーバの量も増えてきて 今後 もっと血糖値を安定させていく方法としては さらなるトレシーバの増量しかない、と。

せんせい
でももう18単位なんですよね・・・

これが一般的に多いのか少ないのか分からないけど 発症6年目で 最初から8単位も増量していることになる。

対策としては これしかない、と言いつつも あまり乗り気ではない。

せんせい
フォシーガ・・・飲んでないんですか?
えんけ
だって・・・あんまり簡単にトイレに行ける環境じゃないんですよ。

先生的にはこれが不満のようだ。

せんせい
ほかの経口薬・・・1型糖尿病だと 他に処方できる薬がないんですよ
XXXXXという 食後の血糖値を下げるという薬ならあるんですが・・・

・・・なんて名前だったっけ?忘れちゃった。

でも 食後の血糖値を下げる(上げにくくする)薬は あんまり意味ないよね。

それは 先生も とりあえず言ってはみたものの、私に合う薬、というか1型人に処方できる薬ということで 全く乗り気ではないのは分かってた。

さて、どうすっか。



せんせい
フォシーガ 飲まないのであれば もう出せませんよ

?!

なんか急に厳しくなったよ・・・

ここ2ヶ月くらい まともに飲んでなかったからストックもあるし、最悪オオサカ堂で買う事もできるから 節約のためにも いったん止めてみるか?と頭をよぎったんだけど・・・

えんけ
いや、トレシーバ増やすくらいなら フォシーガ飲みます。もう一度フォシーガチャンスを!!
せんせい
フォシーガチャンスですね(;^ω^) 分かりました。

「頑張る」ってのも変なんだけど フォシーガの効果は絶大なのはわっかっている。

あとは喉の渇きと頻尿を 自分でどう対策していくか、だ。

ってか すごく当たり前の質問をしちゃったんだけど

えんけ
トイレ近くなるってことは今の時期 脱水症状のリスク・・・高くなりますよね?
せんせい
まぁ そうですが そもそもたくさん水分を摂って服用する薬ですから そこは上手く調整してください

ま、そういうことだ。



・・・

ってか 前に

「フォシーガは糖を尿として排出する効果があるから 血糖値が高くなければ尿意はないんじゃない?」説

私、先生に聞いてみよう、とか言ってたような気がするんだけど 病院終わってから思い出した。

フォシーガは低血糖になりにくい薬って言われてるから 無駄な糖は排出しない、すなわち ちょうど良い状態であれば出す必要がないから尿意は抑えられるんじゃないか? という また私の勝手な推測。

・・・・どうなんだろう?

聞きそびれちゃったしま、これは実体験で試してみようと思う。

これからは可能な限り 1日1錠 フォシーガを服用すること。

病院で処方されているのは5mg

次回の病院まで6週間も空くことになったから キッチリ42日分出してもらった。

先生ね、私が「フォシーガチャンス!!」って言ったの 実はほんのり喜んでいたように思える。

1型人で フォシーガ効果がどのくらい?どうやって??効くのか知りたいようなのだ。

せんせい
楽しみにしてます

このセリフには そういう意味が込められている。

病状は人それぞれだけど こういう前例があります、って言うのは 他の患者さんにも説明しやすくなるだろうし。

モルモットになってやろうじゃないか!

それで 自分のA1cも改善されるのであれば 喜ばしいことだしね。

それとは別に私がおススメしたいのは ヒューマリンなんだよね。

普通は基礎分泌分の持効型インスリンと食事前の超即効インスリンの2種類が王道だと思うんだけど 私はあえて 即効型のヒューマリンも使っている。

即効型インスリンには いろいろ思うことあって 先生に自分から志願したんだけど 先生も使いようによっては上手くイケる、ってことであっさり処方してくれたんだ。

その後は 聞かれることはないけど 自分からリンの話をすると ふんふんと聞いてくれる。

せんせい
ヒューマリンが上手く使えるようになったら もう1型糖尿病のプロです

なんて言われちゃってるからね(;^ω^)

一時 上手く活用できてたけど 今また忙しくてテキトーになっちゃってるから せっかく処方を許可してれた先生の為にも 効率のよい使い方を確立して 報告してあげたいものだ。



ま、そんなわけで 今回はA1cは変化なく。

フォシーガ飲んでないことにちょっと嫌な顔されたんで 改めて服用を続けて様子を見る、という事で終了です。

次回の通院は 8月は夏休みとかなんとかで 予約も埋まっているらしく 6週間先の9月の初旬の予約になりました。

そこそこ期間も空いているし ぜひ頑張って 結果を出したいと思います。

過去の通院記録はこちら
 ↓ ↓
<通院記録>




昨日もフォシーガinして仕事に臨みましたが そこまで尿意は感じなかったよ!!

ってか 喉も乾かなかったので3時間くらい1滴も水分を摂らずにいられたから・・・・かもしれないけど。

こんなんだから 水分不足で便秘になるんだ。

汚い話だが、カチカチなのだ。

ってか フォシーガの尿意は まぁ普通に尿意を感じるってのもあるんだけど トイレに行って 座って気を抜いていると チョロチョロ・・・

「あれ?まだ出る??」

って感じになる。

・・・リアルに汚い話で申し訳ないのだが(;^ω^)

だから このタイミングで出せる分は出しておこう!! と粘っているから 尿意を少し抑えられたのかもな?とも思わんでもない。

とにかく フォシーガは私には合ってると思うんだ。

血糖測定もしないで インスリンもテキトーだったとしても そこそこ血糖値が落ち着いてくれることが多いからね。

ついでにフォシーガ服用継続にあたって先生に聞かれたのは

せんせい
体重はいま何キロですか?

・・・最近測ってないけど 病気になる前は だいたい50~52kgくらいをキープしていた。

今の病院に通うようになった時に測った体重は52kg台で その記録は電子カルテで確認できた

えんけ
え・・・えっと・・・56、57kgくらい?

ウソ

多分もっと増量してると思うんだけど・・・(;^ω^)

せんせい
ギリギリ大丈夫でしょうか・・・
あんまり体重が少ないと処方できませんので

フォシーガは糖を体外に排出してしまうので 俗にいう "痩せる薬" として服用している人もいるという。

だから あまり痩せすぎだと処方してくれなくなる。

まぁ 56kgだと 私の身長からしたら標準。

60kgだったとしても まぁ問題ない範囲だし 結構ギリな処方なのかもしれない。

それでも少しでも病状改善のために処方してくれているんだ。

期待にこたえなくてはね!

先生も絶賛のフォシーガ

ご興味ある方は 上手いこと主治医を口説いて処方してもらってください!!

難しい場合は 自己責任でオオサカ堂へ

フォシーガ(Forziga)10mg

こっちは10mgだけど これ飲んでた時もあんまり感覚は変わらなかったかな。

半分にして飲んでも良いし。

私は自らの身体を使った人体実験が大好きなので(変態)飛びつきましたが 皆さんに合うお薬かはわかりませんので やはり主治医と相談することをお勧めします。

どうせ治らない病気だもん。

いろいろ試したい!

それが私流です。



相変わらずまとまりのない文章で申し訳ないです。

最近 更新もサボっていましたので 今まで以上にどうやって文章にしていいのか・・・分からなくなっております(;^ω^)

ま、これからも思うがままを書いていこうと思います。

今日はこのあと何も予定なし!

で、明日は午前中のコロナワクチン打ちに行くよ!!

昨日の夕方 寝ている時に母から電話がかかってきて 少し寝ぼけていたんだけど ワクチンの話を聞いた。

母はすでに1回目を終えて 近々2回目のお注射を予定しているらしい。

「熱とかでた??」

・・・なんともなかったらしい。

でも1回目より2回目の方が反応がいいとかなんとか。

そして若い人の方が副反応も出やすい、ということで 40代は・・・若いのだろうか?

一般的には若くねーわ!

ということで 安心してお注射して、その夜にはフツーに深夜コンビニに出勤してやろうと思います。

そんな感じで。

過去の通院記録はこちら
 ↓ ↓
<通院記録>




いつも応援 ありがとうございます。
ポチっとして頂けると幸いです。
   ↓        ↓
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ 

ブログ内に公開されない えんけ宛メールは以下からどうぞ。
注意事項がございますので お読みくださいますようお願いいたします。

えんけ宛てメールはこちら


こんな記事もオススメです

-病気

© 2021 HYPER KETONE MODE 突入